スポンサーリンク

コロ助の逃げ馬注意報~競馬場の中心でそのままと叫ぶ~

逃げ馬好きコロ助の競馬ブログ。面白い競馬ブロガーとして有名になりたい~。

シンザン記念2019コロ助予想

コロ助「ども2019年未だにチェーリーボーイのコロ助です。」

 

実況「うわっ。みんな着々と当ててますよ~。早く卒業したいですね。」

 

コロ助「うー。明日こそは。」

 

実況「両金杯ともに結構荒れましたね?」

 

コロ助「そうですね。コロ助の本命はどちらも消化不良のレースぶり。やっぱり今年は騎手を上位の判断基準にしないとダメですね。」

 

実況「それって年末にも言ってませんでした?」

 

コロ助「改めて再確認。

そりゃルメールさんなんか年間200勝以上するんだよ。

単勝狙うなら年間10勝とかの騎手を買ってたらダメだね。

ある程度勝ってくれる期待がある騎手を買わないとダメだと感じた初日でした。」

 

実況「初日から反省ですね。それでは明日卒業できるように頑張りましょう。」

 

コロ助「頑張ります。

それではシンザン記念の予想です。

 

今日の京都の芝を見ていると、それほど内が有利な感じはしませんでしたね。

 

馬場も意外と軽くない感じ。

ペースはスローになると思いますが、末脚勝負になるんじゃないかな。

しっかりと末脚を伸ばせる馬で、尚且つ勝てる騎手が乗る馬を狙いたい。」

 

本命はパッシングスルーにします。

 

新馬戦を見てみると、逃げ馬が勝つ展開を差しきり勝ちと結構強い内容だったんじゃない?

他のメンバーも未勝利を勝っている馬も多くて、それなりにメンバーが揃っていた一戦だったんじゃないかな。

 

人気もあまりないし、勝負師池添のけんちゃんに期待したいと思います。

 

シンザン記念予想

◎パッシングスルー

単勝勝負

 

さあ明日こそは卒業するでー。」

 

実況「逆にどこまで連敗するか、見てみたい気も(笑)」

 

コロ助「それはいやー(笑)」

 

今日はこの記事も書きました。

単勝1番人気は期待値が低い?

単勝1番人気は期待値が低い?

コロ助「クイズです。単勝1番人気の勝率は?」

 

実況「たしか3割くらいですよね?」

 

コロ助「おっ。やるね。んじゃ単勝1番人気ばかりを買い続けたときの回収率はどれくらいでしょうか?」

 

実況「90%くらいですか?」

 

コロ助「正解は70%から80%くらいと言われてるね。」

 

実況「結構低いですよね。」

 

コロ助「確率的に三回に一回しか勝たない上にオッズもつかないですからね。買い続けているうちに少しずつ負けていっちゃうんだよね。当たりやすいから、ついつい買っちゃうんだけどね。」

 

実況「それでは1番人気の単勝は勝てないんですね?」

 

コロ助「やり方によっては勝てます。」

 

実況「へ?」

 

コロ助「オッズが安いので、ハズレると取り返すのが厳しいですよね。したがって的中率を上げるしかありません。

よって1番人気の単勝で勝つには

レースを徹底的に絞り自信のあるレースだけを買う。

これでしょうね。」

 

実況「買えば買うほどハズレの確率は上がるから、相当買うレースを厳選する必要がありますよね。」

 

コロ助「ハズレが許されないのは結構精神的にしんどいよね。個人的には

単勝5倍以上の馬を狙っていきたいと思います。

単勝5倍なら5回に1回以上、単勝10倍なら10回に1回以上当てれば勝ちなので、ハズレを恐れずに買っていきたいと思います。」

ここでまたまたクイズです。

 

次の内であなたはどの馬券術がいいと思いますか?

  1. 的中率40%回収率102%
  2. 的中率20%回収率105%
  3. 的中率5%回収率110%

 

実況「回収率110%なんだから、答えは3ですね。」

 

コロ助「答えは全部正解。

3番は回収率はいいけど的中率が5%しかなく20回に1回しか当たらないってことだよね。

もちろん30連敗する可能性もあるし50連敗する可能性もあります。

長期的に見れば3番が1番勝てるかもしれませんが、はたして資金とメンタルが持つかどうかですね。」

 

実況「そっか。的中率が高い方が精神的に楽だし、お金も回しやすいですよね。」

 

コロ助「的中率と回収率のバランスを考えながら狙うオッズ帯を決めたいですよね。」

 

実況「当てにいこうとするとどうしても人気の馬になってしまいますしね。」

 

コロ助「この辺のバランスが難しいよね。

当てにいかず当たりが来るのを待つ。

くらいの感覚で狙う馬を決めていきたいと思います。」

 

実況「それでは本日はここまで。

また夜にシンザン記念の予想も更新するのでお楽しみに。」

 

こちらもよろしく。

福永騎手発言録。騎手の話って面白い。

 

 

 

京都金杯、中山金杯2019コロ助予想

コロ助「1年の計は金杯にあり。」

 

実況「さあいよいよ競馬が本格的に始まりますね。」

 

コロ助「オラ、ワクワクすっぞ(笑)」

 

実況「それでは京都金杯からいきますか?」

 

コロ助京都金杯は開幕日に行われるので大体が内枠前有利になりがちです。

去年は馬場が重かった影響もあり差しが決まったが、基本的には内枠前有利と見ていいでしょうね。

それでも一昔前みたいに内枠じゃないとこれないといった反則馬場ではないと見ているので力がありさえすれば外枠からでも好走は可能と見ます。

 

1着の可能性があると見ている馬は

の3頭。」

 

実況「やはり4歳が中心ですね。」

 

コロ助「そうですね。人気等を考慮して、

本命はグァンチャーレにします。

もともと内枠を引いたら本命にするつもりでした。前走も強敵タワーオブロンドンを撃破する強い競馬。

今回は外からツーエムとマイスタイルが前に行くでしょうがあまりペースは速くならないと見ています。

好位の絶好のポジションが取れそうですし、ギアチェンジ性能も高く、馬群も捌ける内枠巧者のこの馬を狙いたいです。

得意のコースの京都で久しぶりの重賞制覇に期待。」

 

実況「グァンチャーレは古川騎手ですね?」

 

コロ助「外国人がいないので大丈夫でしょう。頼むぞフルキチー。」

 

京都金杯予想

グァンチャーレ

単勝

 

実況「それでは中山金杯のほうもお願いします。」

 

コロ助「中山もAからBコースに変更になりますし、基本的には内を立ち回ったほうが有利でしょうね。ウインブライトが内枠を引いたら狙いたいと思っていたのですが、外側の枠を引いてしまいました。なので内枠の方から1着になれそうな馬を考えると

  • マウントゴールド
  • エアアンセム
  • コズミックフォース

の3頭ですかね。

 

確率的にはマウントゴールドが勝つ確率が高そうな気がしますが1番人気なので買いにくいです。

そうなるとエアアンセムかコズミックフォースの二択になりますが、

本命はエアアンセムにします。

中山は得意の舞台でオールカマーでもレイデオロアルアイン相手にそこまで負けていません。立ち回りが上手いので内枠を生かした函館記念のようなレースを期待したいですね。騎手も中山得意の田辺騎手なので好騎乗にも期待したいです。コズミックフォースも気になるのですが、ここ2戦が距離が長いにしても物足りない内容。天栄仕上げなので一変する可能性もあるがエアアンセムの方が信頼度は高いと見ます。」

 

実況「8歳以上の成績は(0-0-0-26)と全滅ですが?」

 

コロ助「データはあくまでデータです。今まで来なかっただけで今回来るかもしれないでしょ?あんまりデータは信じすぎると危険だよ。アーモンドアイなんかもどんどんデータを覆してますしね。エアアンセムにもデータを覆す走りをしてもらいたいね。頼むぞ。田辺さーん。」

 

中山金杯予想

◎エアアンセム

単勝

 

実況「新年1発目の重賞ですし、当てたいですね?」

 

コロ助「地方ですでに外してるけどね。

新年1発目の的中は欲しいよね。

1年の計は金杯にあり。」

 

こちらもよろしく。

福永騎手発言録。騎手の話って面白い。

 

 

 

福永さん発言録。騎手のトークは面白い。

コロ助「どもコロ助です。皆さん年末に放送していた麒麟川島さんと千鳥ノブさんの『ウダ馬なし』見ましたか?」

 

実況「ゲストで福永さんとななこちゃんが出てましたよね。」

 

コロ助「その中で福永さんが良いこと言ってたので、みんなとシェアしたいと思ってね。」

 

実況「騎手の話って面白いですよね。」

 

コロ助「それではいきましょう。」

 

○福永騎手「(ななこちゃんは)関東の若手で1番上手いよ。」

コロ助「はっきりとテレビで言い切りましたね。」

 

実況「他の若手はもっと奮起して頑張って欲しいですよね。」

 

コロ助「ななこちゃんを上手い騎手として買う日もそう遠くないかもしれませんね。」

 

○福永騎手「G1で逃げて勝つ馬ってそんなに多くないでしょ?」

 

コロ助「これは薄々感じていたけどね。やっぱりG1ではマークがきつくなるから、なかなか逃げ切り勝ちは難しいよね。」

 

実況「キタサンブラックはやっぱり凄いってことですよね。」

 

○福永騎手「逃げは嫌い。」

 

コロ助「これはさっきのG1で逃げて勝つ馬が少ないからという理由みたい。本人はスタートが得意やし逃げた時の勝率が1番いいって言ってたね。」

 

福永騎手「減量期間に逃げばっかりしていると、減量が取れ途端に勝てなくなる。」

コロ助「勝つためには逃げが有効っていうのはハッキリ言っていたよね。」

 

実況「でも逃げばっかりで勝っていたら、その他の戦法の引出しがないから減量が取れたときに勝てなくなる。そういう若手がたくさんいるって嘆いていましたね。」

 

コロ助「でもやっぱり逃げは勝つためには有効なんだよね。騎手の口からその事実を聞けたのは収穫だね。時に減量騎手の逃げは要注意だね。」

 

○福永騎手「怪我をする度に騎手生命延びたなと思う。」

 

実況「これはビックリしましたよね。騎手は長期オフがないから、怪我したときが身体を作り替える期間になるとおっしゃってましたね。」

 

コロ助「これは初耳でしたね。騎手は怪我をして乗れない期間に身体を作り替えていたんだね。」

 

番外編

○ななこちゃん「逃げ馬は好きじゃない。」

 

実況「これは○×クイズでの逃げ馬が好き?って質問の答えにななこちゃんが×を出したんですよね。」

 

コロ助「逃げ馬はスタート出遅れるとなかなか厳しいし、他の選択肢がないのが嫌って言ってたね。」

 

実況「昔は逃げのイメージでしたけど、最近は差しても勝っていますし、これからも楽しみですね。」

 

コロ助「早くG1で乗る姿が見たいよね。」

 

実況「騎手の方が話す内容って私たちが知らない情報がたくさんあるので聞いていて楽しいですよね。」

 

コロ助「騎手目線からのレース解説なんかも面白いしね。

どんなところに馬券のヒントが落ちているか分からないからしっかりチェックしていきましょうね。

あ、でも福永騎手で1番衝撃的だったコメントはあれだよね?」

 

実況「あれですね(笑)」

 

コロ助・実況「西日(笑)」

 

こちらの記事もよろしくです。

クイズ『競馬でことわざ』

クイズ『競馬でことわざ』このことわざはなんでしょうか?

まずはこの寸劇をご覧ください!

 

コロ助「めっちゃすごいこと思い付いた~。いろんなタイプの予想家を集めて予想すれば凄い予想ができるんじゃねぇ?」

 

実況「調教とか指数とか血統とかですか?」

 

コロ助「そうそう。なんか面白そうじゃない?」

 

実況「確かに。その道の専門の人が集まれば凄い予想ができそうです。」

 

・・・というわけで。

 

コロ助コロ助の人脈を尽くしてその道のプロに集まっていただきました。紹介しましょう。まずは調教の達人。Y君です。」

 

Y君「どうも。」

 

コロ助「次は指数の達人。Kちゃんです。」

 

Kちゃん「よろピコ。」

 

コロ助「さらに妄想と勘違いされるくらいの深読み予想の達人Sさん。」

 

Sさん「どうも、よろしくお願いします。」

 

コロ助「さらにさらに外厩予想の達人Gちゃん。」

 

Gちゃん「よろしくです。」

 

コロ助「最後に血統の達人Mさんです。」

 

Mさん「血統は勝利のオキテ。」

 

コロ助「今日はこのメンバーで予想をしていきたいと思います。」

 

・・・・・・

 

Mさん「このレースの好走血統はキングマンボだ。ゆえにA馬しかあり得ない。」

 

Gちゃん「いや。外厩的にはその馬はダメ。B馬が外厩的にはランクSだ。」

 

Kちゃん「指数ではC馬が1番ピコ。」

 

Y君「調教ではD馬ですね。」

 

コロ助コロ助は逃げ馬のE馬がいいと思うんだけど?」

 

Sさん「私が深読みしたところノーザンファームが勝たせたいのはF馬ですね。」

 

 

・・・・・・・

 

実況「だいぶ時間がかかっていたみたいですが予想は決まりましたか?」

 

コロ助「凄い予想ができましたよ。

どうぞご覧ください。

 

 

◎A馬

◎B馬

◎C馬

◎D馬

◎E馬

◎F馬」

 

実況「ナンデヤネーン。全部◎じゃないですか?」

 

コロ助「みんな折れないんだもん。結局みんなの本命全部になりました(笑)」

 

実況「ボックスしか買えねー。」

 

コロ助「あれ?この状態ってことわざでなんて言うんでした?」

 

ででん。

ここーでクイズで~す。

 

たくさんの予想家が集まりましたが、意見がまとまらずに物事が変な方向に行ってしまいました。これを表すのに相応しいことわざはなんでしょうか?

 

正解は

 

船頭多くして船山に登る

でした。

 

コロ助「英語で言うなら。

Too many cooks apoil the broth.(コックが多すぎるとスープがうまくできない)」

 

実況「なぜ英語で言った?。」

 

コロ助「英語で答える人いるかもしれないでしょ?」

 

実況「絶対にいない(笑)」

 

 

 

 

 

報知オールスターカップ2019コロ助予想

コロ助「2019年初めての予想になります。」

 

実況「是非とも当てたいところですが、当てにはいかないようにしましょうね?」

 

コロ助「も、もちろんです。当てにはいかないよ。」

 

実況「川崎2100メートルで行われる重賞ですね。タービランス、ヤマノファイト、トキノパイレーツが人気のメンバーになります。また東京ダービー覇者のハセノパイロの復帰戦になりますね。」

 

コロ助「結構豪華なメンバーが揃いましたよね。新年の始めのレースとして相応しいメンバーが揃いました。」

 

実況「どういうレースになりそうですか?」

 

コロ助「このレースは残り800メートルくらいからロングスパート戦になり最後までバテずに末脚を繰り出せるかがポイントになります。このメンバーの中で最後までバテずに1着まである馬を狙いたいですね。」


f:id:yk10310266:20190102151901j:image

 

この人気ならハセノパイロを狙います。

地方でも去年は3歳馬が大活躍していましたし、現4歳が今年の中心になるのは間違いないでしょう。

その中でハセノパイロ東京ダービーを制覇しているように世代では上位の存在。

瞬発力勝負よりタフな流れの中での消耗戦の方が得意なタイプなのでロングスパート戦になるのはこの馬にしてみれば絶好の展開でしょう。休み明けで状態面での不安はあるが、人気が落ちている今回が買い時と見て本命にします。東京ダービー覇者として恥ずかしい競馬はできないでしょう。それなりの状態に仕上がっていると見ます。ヤマノファイトが56キロで本馬が55キロというのも恵まれたと思いますよ。」

 

報知オールスターカップ2019

◎ハセノパイロ

単勝勝負。

 

実況「新年から攻めますね?」

 

コロ助「新年から攻めていくぜー。」

 

こちらの記事もよろしくです。

継続は力なり。三日坊主はダメダメ。

継続は力なり!三日坊主はダメダメ。

コロ助「さあ今年はやるぞー。」

 

実況「やっぱり新年はいろいろとリセットできるから気分的にいいですよね。」

 

コロ助「そうだね。みんなもう今年の戦略は考えたかな?

頑張って考えた戦略が三日坊主にならないように頑張ろうね~。」

 

実況「三日坊主って(笑)」

 

コロ助「最初から結果がでないとみんなすぐに止めちゃうんだよね。

単勝で10連敗。やっぱりワイドにしようかな。複勝にしようかな~とか。」

 

実況「これはありがちですよね。でもコロ助さんもよくあるじゃないですか?」

 

コロ助「そんなんです(笑)穴馬と人気馬のワイド馬連で勝負して穴馬が来たのに人気馬が飛んだ時には穴馬の単勝複勝にしとけば~とかね。

でもすぐに諦めたらダメだ!

短期的な結果は意味がありません。

ある程度の期間を設けて結果が出るかの検証をする必要はあるでしょうね。コロ助も今年は諦めないよ。」

 

こんな人はいませんか?

  • あの人が複勝で儲けていたから次は複勝買おう。
  • 三連単で高配当を当てている人を見れば三連単を買ってしまう。。
  • 昨日はあの予想家の予想が当たっていたから次はあの予想家に乗ろう。うわっ、ハズレた。次はあの人の予想に乗ろう。

 

実況「これってダメなんですか?」

 

コロ助「ある程度の期間試して結果が出ないのなら変えるのはありです。でも短期的で結果が出ないからといってコロコロ手法を変えるのはダメですね。先程も言いましたが

ある程度の期間を設けて検証しないと確率は収束してこないので結果にばらつきがでるでしょうね。」

 

実況「予想家の人の成績もばらつきがありますもんね?」

 

コロ助「調子のいい期間もあればスランプの時もありますよね。乗るなら乗るで2,3ヶ月は乗らないと実力はわからないのでは?買ったときにハズレて買わないときに限って大当たりみたいなことになるんじゃないですか?」

 

実況「んで、また戻って来るというループを繰り返している人多いかもしれませんね。」

 

コロ助「なんでも継続するというのは大変なんだよ。特に結果が出てない期間はね。でも続けることで見えるものもあるはず。

まずは頑張って続けてみようぜ。

継続は力なり。」

 

 

 

スポンサーリンク