スポンサーリンク
/p>

コロ助の逃げ馬注意報~競馬場の中心でそのままと叫ぶ~

逃げ馬好きコロ助の競馬ブログ。面白い競馬ブロガーとして有名になりたい~。

関屋記念2019コロ助予想


f:id:yk10310266:20190810135255j:image

コロ助「どもコロ助です。

暑い暑すぎるー。

暑すぎて仕事も集中できないよー。」

 

実況さん「これだけ暑いとクーラーをつけていても動いていたらあまり涼しさを感じないですね。」

 

コロ助「そうなんだよ。ようやく昼休みになったので休憩室で涼しみながら関屋記念の予想をしていきたいと思います。」

 

実況さん「ファストアプローチが出走取り消しになりましたね。」

 

コロ助「展開に影響しそうだね。

逃げそうなのがトミケンキルカスかファストアプローチ。またはマイネルアウラートといったところを考えていたんだけどね。これで確率的にはトミケンキルカスの逃げの可能性が高いかな。トミケンキルカスの出が悪ければマイネルアウラートの逃げ。」

 

実況さん「新潟コースということで差し馬有利というイメージがありますけど、どうなんでしょう?」

 

コロ助「直線が長いのでスローになりやすく、意外に前が残るレースなんだよね。去年も逃げたエイシンティンクルが3着に粘っているし、マルターズアポジーも逃げて勝っていますよね。」

 

実況さん「ということはトミケンキルカス本命でいいんですか?」

 

コロ助「うーん。距離が長いんだよね。逃げショックで距離を克服する可能性はあるけど少し狙いにくいかな。ただトミケンキルカスが逃げるにしてもスローペース濃厚であまり後方からだと届かない可能性がありますね。中段より前に位置して長くいい脚を使う馬が有力かな。」

 

実況さん「そうなると人気になりそうなロシュフォールケイデンスコール、ミッキーグローリーなんかは後ろからになりそうですよね。」

 

コロ助「この辺りが差し届かない可能性に賭ける方がギャンブル的にはいい気がしますね。ケイデンスコールなんかは前走が買い時で今回狙うのは後追いの感じがするよね。

来るかもしれませんがここは嫌って旨味ありだね。中段より前の馬なら本格化してきたオールフォーラヴや前走ドスローで力を発揮できなかったソーグリッタリングの方を上位に評価したいかな。」

 

実況さん「で本命は?」

 

コロ助「本命はハーレムラインにします。

前走復活の勝利を上げたこの馬を狙います。長い間低迷していましたが前走はプラス10キロと馬体を戻し先行してプロディガルサンの32.6の脚を封じきりました。前回勝ったコースになりますし、前回よりは位置を取りに行くと見ていますのでトミケンキルカスの後ろくらいから後ろを封じる脚を使って欲しい。新潟マイルを先行して勝っているというところを最大に評価します。勝ち方も良かったし新潟マイル適性は高そうです。」

 

◎ハーレムライン

○オールフォーラヴ

▲ソーグリッタリング

フローレスマジック

☆トミケンキルカス

単勝ワイド勝負。

 

実況さん「後ろの馬はバッサリですね。」

 

コロ助「後ろは届かない可能性に賭けます。来てもワイドでかわしたいね。」

 

 

実況さん「買ってない馬が1頭来ても当たるのがワイドのいいところですよね。ダブル的中の可能性もありますし。」

 

コロ助「ダブル的中狙っちゃう?(笑)」

 

実況さん「単勝も当たれば?」

 

コロ助「トリプルヒャッハー。」

実況さん「結構荒れそう気がしますし楽しみですね。」

 

コロ助「☆に入れてるトミケンキルカス来たらヤバイね。現在17番人気(笑)」

 

実況さん「来たらヤバイですね。それこそヒャッハーですね。でもトミケンキルカス来てハーレムライン来なかったら・・」

 

コロ助「たぶん失神する(笑)」

 

失神してるコロ助がいたら介抱してくださいね(笑)

阿蘇ステークス2019コロ助予想


f:id:yk10310266:20190809175845j:image

 

どもコロ助です。

先程のブログで小倉メインはメイショウワザシに注目と書きましたが時間ができたのでしっかり予想していきます。

 

絶対に逃げたいコパノチャーリーにできれば逃げたいメイショウワザシ。

さらに先行勢にプレスティージオ、グアン、タガノディグオとかなり前が早くなりそうなメンバー構成です。

 

おそらくコパノチャーリーかメイショウワザシの逃げになると思いますが前には厳しい展開になりそう。

 

それでも◎メイショウワザシ。

 

2走前が逃げ争いをバチバチにやりあいながらも見せ場のある5着に粘っているように前に行ければこの馬は相当に強い。

 

逃げるのが無理ならすぐに番手にプラン変更してくれるのが理想だが、松山騎手なら上手く乗ってくれるだろう。

 

前に行く馬で粘れるのはメイショウワザシだけと決めうちして、メイショウワザシから差し馬に流したい。

 

◎メイショウワザシ

○エポック

▲アードラー

△ドンフォルティス

△ナムラアラシ

 

ドンフォルティスやナムラアラシも展開にいいのですが、人気のメイショウワザシから行くので配当を考えて買いません。

相手には穴っぽいところで中段くらいから差して来れそうなエポック、アドラーに期待します。

 

ワイド◎ー○▲

 

ここも強いメイショウワザシを見せてくれることに期待します。

お盆休み突入。土曜日の注目馬など。


f:id:yk10310266:20190809140444j:image

コロ助「お盆休み嬉しいですかー?」

 

実況さん「それは嬉しいでしょうね。」

 

コロ助「お盆休みあるヤツは馬券ハズレてしまえー。キェー。」

 

実況さん「どうしたんですか?」

 

コロ助「今日から13連勤なんだよ。」

 

実況さん「まあ仕方がないですよね。サービス業は稼ぎ時ですし。」

 

コロ助「ですよね。頑張ります。」

 

実況さん「重賞の枠順も決まりましたね。」

 

コロ助エルムステークスマルターズアポジーは1枠1番かー。」  

 

実況さん「これは試練の枠を引きましたね。」

 

コロ助「出遅れ即終了。ですが好スタートを切れば最短コースを走れる利点もありますので、スタートがかなり大事になりますね。」

 

実況さん「他に逃げたい馬はドリームキラリが3番、リアンヴェリテが大外の14番を引きましたね。」

 

コロ助「ダートだから外枠は別に不利ではないし、どの馬が序盤のダッシュがつくかだね。」

 

実況さん「序盤の逃げ争いに注目ですね。関屋記念は前に行きそうな馬が外にいきましたね。」

 

コロ助「そうですね。逃げそうなファストアプローチやトミケンキルカスが外にいきましたし、意表をついてマイネルアウラートあたりが逃げる可能性もあるよね。でも現実的にはトミケンキルカスが逃げる可能性が高いかな。」

 

実況さん「ここも序盤の逃げ争いが見ものですね。」

 

コロ助「どちらも楽しみですね。」

 

実況さん「ところで明日はあの馬が出てきますね。」

 

コロ助「小倉メインのメイショウワザシでしょ?」

 

実況さん「そうです。メイショウワザシです。前走は同じ小倉コースでかなり強かったですよね。」

 

コロ助「逃げショックもありましたしね。今回は逃げショックなしで同型のコパノチャーリ相手にどう戦うかといったところですね。」

 

実況さん「コパノチャーリは去年の勝ち馬でこの時期に調子を上げてくる夏馬なんですよね。」

 

コロ助「メイショウワザシは逃げなくても強い競馬をしているので番手でも問題ないと思いますね。この馬はとにかく気分よく先行できるかどうかがポイントだと思いますので、先行すれば好走してくると思いますよ。

 

小倉メイン

◎メイショウワザシ

このレースも序盤の逃げ争いが楽しめそうだね。

 

それではお盆休み満喫してくださいね。

あー羨ましい。

 

実況さん「まだ言ってる(笑)」

エルムステークス2019コロ助の本命候補は?


f:id:yk10310266:20190808114010j:image

 

コロ助マルターズアポジーエルムステークス参戦。」

 

実況さん「ついにダートに使ってきましたね。」

 

コロ助「馬に刺激を与える意味でもこの挑戦はいいと思いますね。」

 

実況さん「エルムステークスマルターズアポジーを筆頭に前に行きたい馬が揃いましたね?」

 

コロ助「道営のスーパーステションは回避したみたいだけど、リアンヴェリテ、ドリームキラリ、グリム、テーオーエナジー、ハイランドピークと前に行きたい馬がズラリですね。」

 

実況さん「エルムステークスは圧倒的に前が有利なコースで最終コーナーを回った時に前にいないと話にならないレースというのは有名ですけど、今年は勝手が違いますね?」

 

コロ助「今年は差しが決まると予想する人が多そうだよね。モズアトラクションなんかはかなり人気するんじゃない?」

 

実況さん「コロ助さんはどうせ前に張るんでしょうけどどの馬を本命に考えてるんですか?」

 

コロ助「心情的にはマルターズアポジーを本命にしたいけど、今回狙ってるのは

ドリームキラリ。」

 

実況さん「去年の2着馬ですね。」

 

コロ助「一昨年の3着でもあるね。この馬もリアンヴェリテ、マルターズアポジーと同じく逃げないとダメな馬なので逃げられるかどうかがポイントになりますが、リアンヴェリテは二の足がそんなに早くないし、マルターズアポジーはダートで未知数。

ドリームキラリは1400メートルを59キロを背負って逃げられているのは大きなポイントだよね。」

 

実況さん「前走負けたアルクトスはプロキオンステークスを勝っていますね。この時は斤量が2キロ差がありましたし能力的には重賞級ですよね。」

 

コロ助「もう7歳だけど、能力の衰えは感じないよね。むしろ以前より強い感じさえするね。この馬の特徴はとにかく逃げればしぶといこと。なんとか逃げ争いに勝って直線まで先頭でいれれば粘り込める可能性はあると思うね。」

 

実況さん「序盤の逃げ争いが見ものですね。リアンヴェリテかマルターズアポジーかドリームキラリどの馬が逃げるのか?」

 

コロ助マルターズアポジーの逃げ切り勝ちも見たいけどね。もし勝ってしまったら素直に称賛するよね。ドリームキラリもずっと勝ってる馬だから重賞を取って欲しいってのもあるね。リアンヴェリテが2.3番人気でドリームキラリが5番人気ならこちらを買いたいかな。」

 

実況さん「ドリームキラリが逃げてくれることに期待ですね。」

 

コロ助「今の充実度なら番手でもいけないかなとちょっと期待してますけどね。でも理想はもちろん逃げです。おそらくこの馬本命にすると思います。」

 

皆さんはエルムステークスは前と後ろどちらを攻めますか?

最新動画もよろしくお願いします。

 

船橋競馬全レースで行った行ったを狙ってみた。

コロ助動きます。祝YouTubeチャンネル登録者数1000人突破。


f:id:yk10310266:20190807141914j:image

 

コロ助「ヒャッハー。YouTubeのチャンネル登録者数1000人突破~。」

 

実況さん「ようやく1000人を越えましたね。」

 

コロ助「ようやく未勝利戦を勝てた感じかな。上のクラスでも勝てるようにコツコツ頑張るよ。」

 

実況さん「コロ助さん。実は競馬で人気のある動画を分析してみたんですが、やっぱり実戦系の動画が人気があるみたいですよ?」

 

コロ助「やっぱり?」

 

実況さん「やはり勝った負けたが見たいんじゃないですかね。」

 

コロ助「なるほどね。よし。

コロ助動きます。」

 

実況さん「やりますか?」

 

コロ助「やりましょう。」

 

実況さん「で、何を?」

 

コロ助「ん?何を?」

 

実況さん「考えてないんですか?」

 

コロ助「ちゃ、ちゃんと考えてますよ~(笑)とりあえず1回目は地方競馬でやろうかと思います。題して

地方競馬で全レース○○で買ってみた。」

 

実況さん「○○には何が入るんですか?」

 

コロ助「ふふ(笑)動画を出すまでの

お・た・の・し・み。」

 

実況さん「お・も・て・な・し、みたいな感じできましたね。」

 

コロ助小泉進次郎さんと滝川クリステルさんの結婚のニュース見たので乗っかってみました(笑)」

 

実況さん「いきなりだったので、びっくりしましたね。」

 

コロ助「進次郎さんのブログで彼女は『滝川クリステル』という人生を歩いているという部分があったけどカッコいいよね。

私も『コロ助』という人生を歩いていくよ。」

 

実況さん「意味がわからない(笑)」

 

コロ助「やっぱり?(笑)

とにかくYouTubeのチャンネル登録してくださった方々ありがとうございます。これからも面白いコンテンツを作っていきますのでよろしくお願いいたします。」

馬券のヒント。同じ失敗をするな。


f:id:yk10310266:20190806135632j:image

人は同じ失敗を何度もする生き物である。

 

時は遡り日曜日・・・

 

コロ助「またやっちまったー。」

 

実況さん「やってしまいましたね。」

 

コロ助「何度やれば気が済むんだよー。」

 

実況さん「読者さんに説明いたします。日曜日コロ助さんは小倉記念レパードステークス共に自信があったらしくいつもより多く資金を投入。結果は皆様ご存じの通り返り討ちとなったわけです。」

 

コロ助「ぐやちいーーー。こんなはずじゃー。」

 

実況さん「小倉記念のタニノフランケルは逃げないわ、レパードステークスはめっちゃくちゃペースが早くなるわとことごとく裏目でしたね。」

 

コロ助「私のプロフィールに勝負強さ×がついているのを忘れていたよ。」

 

実況さん「コロ助さん勝負弱いですもんね(笑)」

 

コロ助「あまり賭けない時に限って当たるんだよな(笑)」

 

実況さん「いくら負けたんですか?」

 

コロ助「最近の勝ち分がなくなるくらい(笑)」

 

実況さん「あちゃー。」

 

コロ助「ここは自信があったので勝負を仕掛けたんだけどね。

結局は一気に勝とうという欲に負けたんだよね。」

 

実況さん「でもここぞという時に勝負するのは必要ですよね?」

 

コロ助「勝負強さがあればね。」

 

実況さん「たしかに(笑)」

 

コロ助「どこかに勝負強さ売ってないかな?」

 

実況さん「そんなこと言ってると変なネックレスやブレスレット売りつけられますよ(笑)」

 

コロ助「あんな怪しいのには騙されないよ~(笑)」

 

実況さん「買う人はいるでしょうけどね。」

 

コロ助「そんなのでギャンブル勝てたら苦労はないよね。騙される人は何回も繰り返し騙されるかもしれないから気を付けてくださいね。」

 

実況さん「わかっていても繰り返してしまうんですよね。」

 

コロ助「そうだよね。教訓をしっかり自分の物にできるかどうかだよね。投資金額を上げるのは当たれば一気に回収できるけど、ハズレた時のダメージも大きくなるのを忘れてはいけないよね。」

 

実況さん「コロ助さんは見事に忘れていたと(笑)」

 

コロ助「当たる気満々だったので(笑)」

 

実況さん「これが欲で見えなくなるということですね。」

 

コロ助「恋は盲目ならぬ、欲は盲目。」

 

実況さん「また一から頑張りましょう。」

 

コロ助「やはり私にはローリスクミドルリターン狙いが合っているようです。また1レース500円から3000円くらいで頑張ります。皆さんも同じミスをしないように教訓はノート等にしっかり書いて定期的に思い出しましょうね。」

 

実況さん「またコロ助さん、同じことすると思う(笑)」

 

コロ助「もうしません(笑)」

小倉記念、レパードステークス回顧っす。


f:id:yk10310266:20190805083024j:image

コロ助「どもコロ助です。今日は時間がないので回顧を簡単に。」

 

実況さん「重賞当たりませんね。」

 

コロ助「ぐぐっ。何も言えない」

 

実況さん「小倉記念は◎タニノフランケルが4着でしたね。」

 

コロ助「スタートから押していくもなかなか進んで行かなかったね。もたもたしてるうちに外からストロングタイタンに行かれてしまいました。単騎で逃げられていれば、また違ったんだけどね。今回の前に行く馬の正解はノーブルマーズでしたね。」

 

実況さん「去年の宝塚記念の3着馬ですし、今年も健闘してますから力はありますよね。メールドグラースも強かったですね?」

 

コロ助「勢いが止まらないね。これから一戦級との戦いが楽しみです。」

 

実況さん「レパードステークスはどうですか?」

 

コロ助「前が有利ということで騎手の意識がかなり前に行ってしまったね。ここ最近のレパードステークスの中でもかなり前半が早かったしね。前にいる馬には厳しい展開になっちゃったね。」

 

実況さん「期待したビルジキールも最終コーナーまでにいっぱいいっぱいになってましたね。」

 

コロ助「結構自信があったんだけどね。デルマルーヴルも勝ちに行った分ハヤヤッコに差される形になりましたけど強さは見せてけれましたね。ハヤヤッコの田辺騎手も序盤早くてついていけないとみるや腹をくくっての騎乗お見事でした。田辺騎手の確変も止まらないね。」

 

実況さん「後半調子がいいですよね。コロ助さんもまた展開がハマった時にヒャッハーしましょうよ。」

 

コロ助「そうだね。当てにいくより当たるのを待つ感覚でいきたいね。」

 

実況さん「今週はいよいよマルターズアポジーがダートに使ってきますしね。」

 

コロ助「楽しみですよね。メンバーも面白そうだし。」

 

実況さん「しっかり分析していきましょうね。」

 

コロ助「今週はヒャッハーするで~」

 

皆さんにコロ助から大切なお知らせがありますのでこちらもご覧くださいませ。

 

コロ助の緊急記者会見。

スポンサーリンク