スポンサーリンク
/p>

コロ助の逃げ馬注意報~競馬場の中心でそのままと叫ぶ~

逃げ馬を買えば競馬は勝てるのか研究しています。皆さんに役立つ情報をお届けできるよう頑張ります。

天皇賞秋2018コロ助予想

コロ助「ヤバイよ!ヤバイよ!」

実況「どうしたんですか出川さん?」

コロ助「誰が出川やねん!」

実況「あっ。失礼しました。で、どうしたんですかコロ助さん?」

コロ助「体重がヤバいんだよ!10月に健康診断してから5キロも増えてるんだよ〜!」

実況「それは自業自得でしょ(笑)健康診断が終わってから油断して食べ過ぎてましたからね。」

コロ助「そうなんですけどね。流石にヤバイと思いダイエットしてるんですよね。」

実況「どんなダイエットしてるんですか?」

コロ助「夜ご飯をキムチと納豆と豆腐だけにしてアイスクリームを我慢してるんですよ。」

実況「それは痩せそうですよね。がんばってくださいね。」

コロ助「目標はマイナス5キロ!」

実況「それではコロ助の逃げ馬注意報は今回で終わり、次回からコロ助のダイエット注意報が始まります。皆さん見てくださいね〜」

コロ助「こらーー

勝手に終わらせるな〜(笑)」

実況「失礼しました(笑)それでは天皇賞秋の予想をしましょうか?」

コロ助「今年の天皇賞秋は逃げ馬不在。おそらくアルアインが逃げると思っていますがスローペースが濃厚でしょう。レイデオロもスワーヴリチャードもポテンシャル勝負の方が得意なのでスローからの瞬発力勝負では取りこぼすことも考えられる。ここは瞬発力勝負で有利になる馬を狙っていきたいですね。」

本命はアルアイン

枠順と隊列を考えた時にレイデオロとスワーヴリチャードは包まれて競馬がしにくくなる可能性があり、この馬が1番スムーズな競馬ができそうです。レイデオロとスワーヴリチャードに勝つ可能性があるのは前にいる馬でしょう。オールカマーは前にいる馬には厳しい内容の中を2着に粘っており中距離では安定している。北村友一騎手も先週東京で好成績を納めており、最近の騎乗ぶりからも積極的な競馬をしてくれるのではないか。直線を向いた時に何馬身かリードがあれば接戦に持ち込めるのではないでしょうか?ここを勝って存在感を示したい!

 

対抗はヴィブロス

スローの瞬発力勝負ならこの馬を狙いたい。

ワンターンのコースがベストなので今回の東京芝2000メートルは得意の条件のはずです。

瞬発力勝負ならスワーヴリチャードやレイデオロより牝馬のこの馬の方が強い可能性も十分にあるでしょう。あとは内で詰まらずに抜け出せるかどうか。今日もデアレガードで詰まってたしそこが心配(笑)

今回はこの二頭をダブル本命という形にして、実績上位のレイデオロとスワーヴリチャードにぶつける形で行きたいと思います。

アルアイン

ヴィブロス

▲スワーヴリチャード

レイデオロ

穴サクラアンプルール

穴ダンビュライト

△キセキ

マカヒキ

抑サングレーザー

抑ミッキーロケット

ステファノス

買い目

3連複フォーメーション

◎○-○▲☆ー印

印上位に重ね買い!

コロ助「題してデムルメどっちか飛んで馬券」

実況「また普通にデムルメで決まるんじゃないですか?(笑)」

コロ助「その可能性は高いかもしれないけどね。なんかみんながデムルメで決まりでしょって騒げば騒ぐほど逆らいたくなるんだよね(笑)」

実況「コロ助さん。ひねくれた性格してますね。」

コロ助「お褒めの言葉ありがとう。」

実況「まあでもデムルメばっかりは飽きましたしね。次はデムモレかルメモレかもしれませんよ?」

コロ助「やっぱり日本人騎手にも意地を見せて貰いたいですよね。今の現状は流石に面白くないでしょう。」

実況「さてどんな結末が待ち受けているのか楽しみです。それでは皆さんレースを楽しみましょうね。」

コロ助「デムルメどっちか飛んで〜(笑)」

 

 

スポンサーリンク