スポンサーリンク
/p>

コロ助の逃げ馬注意報~競馬場の中心でそのままと叫ぶ~

逃げ馬を買えば競馬は勝てるのか研究しています。皆さんに役立つ情報をお届けできるよう頑張ります。

東京スポーツ杯2歳ステークス2018コロ助予想

コロ助マイルチャンピオンシップの枠順確定。」

実況「枠も決まっていよいよですよね。」

 

コロ助「前から思っていたんだけどG1の枠順全部木曜にしてくれないかな?木曜だと思ってたら金曜日だったというパターンが多いし。」

 

実況「確かに木曜に枠順がわかると予想が大分楽ですよね。」

 

コロ助「そうでしょ。JRAさんヨロシク。」

 

実況「それでは明日行われる2歳重賞の東京スポーツ杯2歳ステークスの予想をしていきましょうか?」

 

コロ助「そうだね。今回は新馬勝ちの有力馬の取り扱いがポイントになりますね。固い結果になる可能性はありますが

固かったら諦めよう!

本命はヴァンドギャルドにします。

前走は内枠から終始揉まれる厳しい展開を最後の100メートルだけで2着に0,2差をつける完勝。今回厳しいレースをした経験はプラスで騎手もクリスチャンデムーロに強化。ディープ産駒産駒でコース適性もいい。人気もそれほどしてないのでこの馬本命で。

 

対抗はアガラス。

初戦は圧巻のパフォーマンスでしたが、2戦目のコスモス賞ではナイママに負けてはしまいましたが、馬場や展開を考えれば負けて強しの内容でしょう。洋芝より軽い東京の芝のほうがいいはずで内枠を引けましたので先行してからの抜け出しを期待します。

 

この2頭をぶつける人気馬ですが、やはり野路菊賞の2頭が強いでしょうね。ルヴォルグ、ダノンラスター、ホウオウサーベルよりは経験もありますし好走する可能性は高いはずです。

 

◎ヴァンドギャルド

○アガラス

▲カテドラル

☆ヴェロックス

△ニシノデイジー

△トーラスジェミニ

△ホウオウサーベル

△ルヴォルグ

△アドマイヤスコール

 

買い目

3連複フォーメーション

◎○ー▲☆ー○▲☆△△△△△

 

固かったら諦めよう。」

 

実況「固そうな気もしますけどね。デイリー杯のこともあるし。2歳ですからね。何が起こるかわかりませんもんね。」

 

コロ助「そのとおーり。ガチガチなら別にハズレても悔しくないしね。ちょっとは人気薄の台頭があってもいいでしょう。」

 

実況「期待しましょう。それではレースを楽しみましょう。」

 

コロ助「穴馬を制するものは競馬を制す。」

 

実況「それ気に入ってますよね?」

 

コロ助「わかる?しばらく使おっと(笑)」

 

 

 

 

 

スポンサーリンク