スポンサーリンク
/p>

コロ助の逃げ馬注意報~競馬場の中心でそのままと叫ぶ~

逃げ馬を買えば競馬は勝てるのか研究しています。皆さんに役立つ情報をお届けできるよう頑張ります。

ジャパンカップ2018コロ助予想~日本人よ意地を見せろ!~

実況「アーモンドアイで鉄板なのかー?」

 

コロ助「スムーズな競馬ならアーモンドアイが勝つでしょうね。スムーズな競馬なら。」

 

実況「なんですか?なんか嫌な言い方しますよね。」

 

コロ助「やはり最内が気になるんですよね。スタートは悪いのでポジションがどうなるか。後方のインで包まれる形が1番嫌でしょうね。一応ウインテンダネスが逃げると見てますけど、もしかしたらキセキが逃げる可能性もありそうです。

 

ウイン

キセキ

  ノーブル

ダイヤ シュヴァル

ミッキー クラウン カプリ

アーモンド サンダ スワーヴ

ハッピー サウンド

 

コロ助「隊列はこんな感じでイメージしてますけど、アーモンドアイがスタートが良くサトノダイヤモンド位のポジションを取れれば勝っちゃう可能性が高いと思いますけど、スタート出遅れて後方になった場合は取りこぼしの可能性も出てくると見ています。」

 

実況「スタート悪いほうが可能性は高そうですよね?」

 

コロ助「そうなんだよね。アーモンドアイ本命の人は出遅れはもちろん想定しての本命だよね(笑)?」

 

実況「アーモンドアイ本命の方は出遅れても『想定の内さ』とクールにいきましょうね。(笑)」

 

コロ助「展開は序盤がスローで流れ途中からウインテンダネスやキセキが強気に仕掛けていくロングスパート戦を想定しています。」

 

本命はキセキ。

去年の菊花賞を勝ってからは海外遠征などもあり調子を崩していたが、ここにきて完全に立ち直った。天皇賞秋では川田騎手の強気の逃げで全く弛まない持久力勝負になったが3着に粘り混む強い内容。あれだけ厳しい競馬をしたので状態面が心配だったが、調教からはさらに状態が上がっているようにも見える。

完全に馬が覚醒した感じがあり、今回ウインテンダネスかキセキが逃げる展開になりそうだが、瞬発力勝負には川田騎手もしたくないだろうし最初はスローでも道中から速いラップを刻むロングスパート戦をしかけてくるでしょう。インベタを走りエピファネイアが勝ったようなレースをしてほしい。サトノダイヤモンドシュヴァルグランも全盛期の力は出せないと見ていますしアーモンドアイも仕掛けが遅れる可能性も十分にあるので勝ちまで期待します。

 

対抗馬はウインテンダネスにします。

外枠を引いてしまったが、この枠ならもうスタートからガシガシ追って逃げの手に出るでしょう。逃げてしまえば内ラチ沿いを走れますし道中のロスはないでしょう。あとはスローの逃げを好む内田騎手がこの馬の持ち味を生かすように持久力勝負にもっていけるかどうか。陣営からさすがに指示がでると思うので大丈夫だとは思うが。

 

実況「アーモンドアイを対抗にも入れなかったんですね?」

 

コロ助「アーモンドアイは3番手。まあ来る可能性は高いと思いますが枠があまり良くないのでこの評価にします。斤量は53キロでかなり有利ですし、あとはスタートだけですね。スタートが出ればほぼ勝つでしょうけど、もしスタートをミスればちょっと競馬がしにくくなるでしょうね。」

 

実況「あとはキセキとウインテンダネスがロングスパート戦に持ち込めるかどうかですね?」

 

コロ助「スローにしてしまうとスワーヴリチャードに捲りを許してしまうからね。」

 

ジャパンカップコロ助予想

◎キセキ

○ウインテンダネス

▲アーモンドアイ

△ミッキースワロー

サトノダイヤモンド

シュヴァルグラン

△ノーブルマー

△カプリ

△サンダリングブルー

 

買い目

単勝

3連複フォーメーション

◎ー○▲ー○▲△△△△△△

 

コロ助「3連複はアーモンドアイが入るとガミの組み合わせもありますがそれは諦めます(笑)本線は単勝。できればウインテンダネスやノーブルマーズ辺りが絡んでくれると嬉しいですね。アーモンドアイが飛べばめちゃくちゃ嬉しいですけどね。」

 

実況「可能性はゼロじゃないですからね。今日は結構東京の芝は内前が有利な馬場だったみたいですね。」

 

コロ助「前に行く馬には追い風ですね。ジャパンカップなんだから日本人騎手には頑張ってほしいですよね。

日本人よ。意地を見せやがれ~‼️」

 

実況「そろそろ日本人騎手に勝って欲しいですよね。期待しましょう。」

 

京阪杯の予想はこちら

京阪杯コロ助予想~展開決め打ちじゃ~

 

 

 

 

スポンサーリンク