スポンサーリンク
/p>

コロ助の逃げ馬注意報~競馬場の中心でそのままと叫ぶ~

逃げ馬を買えば競馬は勝てるのか研究しています。皆さんに役立つ情報をお届けできるよう頑張ります。

チャンピオンズカップ2018コロ助予想

コロ助は悩んでいた。

 

コロ助「出るのかい?出ないのかい?」

 

コロ助「出る?出ない?」

 

コロ助「出ちゃう?出ちゃわない?」

 

コロ助「出るのか出ないのか、どっちなんだーい?」

 

実況「ちょっとコロ助さん?何を言ってるですか?」

 

コロ助チャンピオンズカップの1番大事なポイント。1番人気のルヴァンスレーヴがスタートを出るか予想してたんです。」

 

実況「それは大事ですよね。この枠ですからデムーロ騎手とすればある程度は出して行きたいところですよね?」

 

コロ助「上り坂スタートで滑りやすいですからね。さらにスタートの上手くない馬で、スタートの苦手なデムーロさん。これは…」

 

◎出遅れる。

 

結論は出遅れるにしました。ここまでのレースを7:3くらいで出遅れるんではないでしょうか?もしスタートを出て好位のポジションを取れるようならルヴァンスレーヴがすんなり勝つ気がしますね。ただ出遅れてスローにペースをコントロールされた時には差し遅れる可能性はあるでしょうね。

 

それではレースを楽しみましょう。」

 

 

実況「こらー。予想はどうしたー?」

 

コロ助「はっ。ルヴァンスレーヴの出遅れ予想で満足してしまった。(笑)それでは本題のチャンピオンズカップの予想にいきましょう。」

 

実況「しっかりしてくださいよ。」

 

コロ助「逃げるのはサンライズソア。番手が外枠ですがヒラボクラターシュでしょうね。サンライズソアはスローで逃げると予想しますが、ヒラボクラターシュはペースを上げたい馬ですし、もしかしたらヒラボクラターシュの逃げの可能性もあるかも。ただスローになる可能性の方が高いと見てますのでスローペース想定で恵まれそうな馬を狙いたい。」

 

本命はサンライズソア。

前走はテイエムジンソクに早めに絡まれる厳しい展開の中3着に粘り混む強い内容。スローの方がいいと思うが多少流れても大丈夫なのは心強い。今回は単騎のスロー逃げに持ち込めるメンバー構成なので、逃げての粘り混みに期待します。今日も中京ダートの1800メートルでは逃げがバシバシ決まってましたしね。

 

対抗はアンジュデジールにします。

この枠を引きましたし典さんも1発を狙ってるでしょうね。過去にはサンビスタ牝馬で勝ったこともあるレース。好位のインで脚をためれれば1発もあるのでは?

 

この2頭にぶつける人気軸はルヴァンスレーヴとケイティブレイブにします。ルヴァンスレーヴは能力では1番でしょうが、あとはスムーズな競馬ができるかどうか。ケイティブレイブは去年の4着馬だが、去年より遥かにパワーアップしており本格化した今ならスムーズに先行すれば馬券内に入ってくる可能性は高そうです。

 

サンライズソア

○アンジュデジー

▲ルヴァンスレーヴ

ケイティブレイブ

△ヒラボクラターシュ

ウェルタールンド

△パヴェル

3連複フォーメーション

◎○ー▲☆ー○▲☆△△△

単勝

 

ルヴァンスレーヴが絡んでくると安そうなんでノンコノユメ、オメガパフューム、サンライズノヴァは切っちゃいます(笑)」

 

実況「その3頭切っちゃうんですか?」

 

コロ助「バッサリデース。外ヲ回ス馬ハ、コナイデース。」

 

実況「なんで急に外国人に?」

 

コロ助「意味ハナイデース。中京のダートコースはコーナーが急なので外外を回すような馬は厳しいはずだよ。」

 

実況「あっ。戻った(笑)。それではどんな結果になるか楽しみですね。皆さんレースを楽しみましょうね。」

 

コロ助サンライズソアそのままー。」

 

実況「サンライズソアが出遅れたりして(笑)」

 

コロ助「それだけはやめてー」

こちらも要チェックや。

ルヴァンスレーヴ物語~ミルコの眠れない夜~

 

 

 

 

スポンサーリンク