スポンサーリンク
/p>

コロ助の逃げ馬注意報~競馬場の中心でそのままと叫ぶ~

逃げ馬を買えば競馬は勝てるのか研究しています。皆さんに役立つ情報をお届けできるよう頑張ります。

カペラステークス2018コロ助予想

コロ助「勝春ーーーー。」

 

コロ助の予想は嫌な方が当たった。

 

普通に乗れば勝てる。

 

先行勢が手薄なメンバーだ。

単騎のスローで逃げられるでしょう。

 

そんなコロ助の淡い期待を裏切るかのような逃げをかます勝春。

 

1000メートル通過が58,7。

早すぎる。

 

勝春には前に行くマルターズアポジーの幻でも見えているのか?

なぜそんなペースで逃げる?

 

1000メートル時点でハズレを確信するコロ助。さすがにそのペースでは残ることはできなかった。

 

コロ助「勝春さんを信じたのが間違いないだったよ。やっぱり、ちゃんとレースメイクできる騎手の逃げじゃないと狙いにくいね。」

 

実況「ちょっと暴走とも言える逃げでしたよね?」

 

コロ助「重賞で人気になって、舞い上がったかな。でも競馬はやっぱり騎手も大切だよね。」

 

実況「その後の最終レースで10番人気で勝ってますよ勝春さん。」

 

コロ助「勝春~。人気のほうを勝たしてくれよ~。」

 

実況「上手い騎手が人気の無い馬に乗っていたら警戒し、下手な騎手が人気馬に乗っていたら疑ったほうがよさそうですよね?」

 

コロ助「まさにその通りだね。それじゃカペラステークスの予想をしていこうか?えーと1番人気がオールドベイリー中井裕二騎手。2番人気がコパノキッキング柴田大知騎手。実況さーん?これって中京の1600万条件の出馬表かな?」

 

実況「いや。中山メインのカペラステークスの出馬表です。」

 

コロ助「このお二人が1番人気、2番人気になる重賞って(笑)」

 

実況「荒れる気しかしないですよね。」

 

コロ助「中山ダート1200ということで結構流れそうだしね。ギャンブル的にはこの2頭が飛ぶ方に賭けるのが期待値的には正解かもね。

 

本命はキタサンミカヅキにします。

JBCスプリントでは3着に敗れていますが、前の2頭が止まらなかっただけで、これが大井で開催されていれば、また違った結果になっていただろう。実際大井では上位2頭を下しており、G1級の能力はあるでしょう。58キロを背負いますが過去には59キロで勝ったこともあるので問題ないと見ます。今がキャリアハイで馬群もさばけますし地方の名手森泰斗騎手に期待します。」

 

◎キタサンミカヅキ

○ハットラヴ

 

ワイド馬連勝負

単勝

 

実況「対抗のハットラヴは?」

 

コロ助「典さんだから。もう騎手で選んじゃった。この中で1番上手いのは典さんでしょう?中山で勝ち星もあるし前が止まりそうな展開もはまるんじゃないかな。ヒモ抜けしそうだし、この2頭で勝負するよ。」

 

実況「なるほど。人気の2頭がどういう競馬をするか楽しみですよね。」

 

コロ助「オールドベイリーやコパノキッキングが来たら、素直に謝って中井君や大知君を褒めるよ。」

 

実況「どうなることやら(笑)」

 

こちらの記事も読んでね。

阪神ジュベナイルフィリーズ予想

今日から俺は。2019年を勝ち抜く為に。

 

 

 

 

 

 

スポンサーリンク