スポンサーリンク

コロ助の逃げ馬注意報~競馬場の中心でそのままと叫ぶ~

逃げ馬好きコロ助の競馬ブログ。面白い競馬ブロガーとして有名になりたい~。

コロ助の黒い衝動 クイーン賞2018コロ助予想

コロ助「ぐぉー止めろ~。出てくるな~。」

 

実況「コロ助さん。どうしたんですか?」

 

コロ助「あいつが。俺の中にいるあいつが出てきそうなんだよ。」

 

実況「まさか、あれですか?」

 

コロ助ターコイズステークスでカワキタエンカを買いたいという衝動が俺の中で暴れまわってるんだよ。」

 

実況「ターコイズステークスは結構いいメンバーが揃いましたもんね。カワキタエンカは前走がダートと、よくわからない使われ方をしてますし、狙いにくいですよね?」

 

コロ助「そうなんだけどね。この衝動が週末まで抑えられるか自信がないや。あっ。また来た。

ぐあー。この野郎。治まりやがれ~。」

 

実況「あっ!そうだコロ助さん。これどうぞ。」

 

コロ助「なにその紙は?」

 

実況「明日のクイーン賞の出馬表です。」

 

コロ助「そんなのでこの衝動はおさ…

うおー。サルサディオーネちゃんにアイアンテーラーちゃんがおる。」

 

 

実況「そうなのです。思う存分逃げ馬を買ってください。クイーン賞なら可能性はあるでしょう?」

 

コロ助「ふむふむ。ちょっと待っててね。ちゃちゃっと予想するから。よし決めたぞ。」

 

本命はサルサディオーネ

前走は無理やり逃げに行って玉砕したが、今回は地方の少頭数なのでそこまで逃げ争いは激化しないと見る。アイアンテーラーのほうが主張するかもしれないが、番手の競馬もできるこの馬のほうを上に取ります。得意な左回りになるのもプラスですね。

 

あとはもう1頭の逃げ馬アイアンテーラーと実績No.1のプリンシアコメータ、3歳で上積みのありそうなハービンマオだけを相手に選びます。

 

ブランシェクールは揉まれたくない馬なので内枠を引いたことで思いきって切ります。

 

サルサディオーネ

○アイアンテーラー

▲プリンシアコメータ

☆ハービンマオ

 

実況「これって3連複だとめちゃくちゃ安いですけど?」

 

コロ助「地方はオッズが辛いよね。ここはリスクを取ってサルサディオーネが1,2着になる馬券で勝負してみます。」

 

3連単フォーメーション

◎ー○▲☆ー○▲☆

○▲☆ー◎ー○▲☆

12点

 

コロ助「よーし。明日はそのまま~とたくさん叫ぶぞ。ところでクイーン賞クイーンカップクイーンステークスって、ややこしいよね?」

 

実況「どれがどれか分からなくなりますよね。でもこれでカワキタエンカ買いたい衝動抑えられそうですね?」

 

コロ助「明日、逃げ馬の走りで興奮したら、また出てくるかもしんない。」

 

実況「意味な~いじゃん。」

 

こちらの記事も読んでみてね。

朝日杯フューチュリティステークスの穴馬候補は?

 

 

 

スポンサーリンク