スポンサーリンク

コロ助の逃げ馬注意報~競馬場の中心でそのままと叫ぶ~

逃げ馬好きコロ助の競馬ブログ。面白い競馬ブロガーとして有名になりたい~。

グランアレグリア本命の人限定記事を書きました。

※閲覧注意 本日はグランアレグリア本命の人向けの記事になっております。

 

コロ助「違う馬が本命の人は離脱していいよ~。」

 

実況「そんなことを言うブログ書くのコロ助さんくらいですよね。」

 

コロ助「そうでしょうね。それでは本題です。今さらグランアレグリアの強さを語っても仕方がないので飛ばしますが。」

 

実況「えっ?飛ばすんですか?」

 

コロ助「もう本命にすると決めているのなら、その辺りのことは重々承知のはず。まあ色んなブロガーさんがその辺りのことは、詳しく書いているでしょうし、詳しくはそちらをご覧ください。(手抜き(笑))」

 

実況「それじゃあ、今日はなんの話なんですか?」

 

コロ助「グランアレグリア単勝1倍台の断然人気が予想されているよね。ということは利益を出すためには工夫して馬券を買わないといけないですよね。」

 

実況「たしかに。どの馬券もグランアレグリアから売れますよね。どうすれば利益が出るでしょう。」

 

コロ助「はい。では今日はグランアレグリアからどういう攻め方をすればいいのか考えてみましょう。」

 

単勝

おそらく単勝1倍台濃厚。

コロ助「10万賭けても2倍にもならないのか~。

リスクの割りにリターン少ないし止めておこう。」

 

複勝

おそらく1,1倍濃厚。

コロ助「10万賭けても1万しか儲からないのか~。

リスクの割りにリターンが少ないし止めておこう。」

 

○ワイド馬連

コロ助「グランアレグリアから人気馬を相手にするなら絞る、もしくは人気薄を相手に買う。馬連を数点買うならオッズをしっかり確認しましょう。

個人的にはグランアレグリアと穴馬1頭のワイド馬連勝負がオススメ。」

 

馬単

馬単は人気薄が頭に来ることで旨味が出る馬券どす。

コロ助「恐らくグランアレグリア頭の馬単はかなり売れるはず。馬連とのオッズ差を確認してください。馬連6倍、馬単9倍とかいうオッズになっていませんか?馬連の2倍はないと期待値的には低いですよね。

断然人気の馬の馬単を買うなら馬連のほうが保険が効くのでオススメどす。」

 

○3連複

グランアレグリアからの1頭軸流しは安い配当ばっかりじゃないですか?

 

コロ助「それなら穴馬と組み合わせた2頭軸流しや2列目に穴馬を入れたフォーメーションをおすすめします。」

 

フォーメーションダメな例。

1列目グランアレグリア

2列目アドマイヤ、ファンタ、ケイデン

3列目 印の馬

 

実況「これは当たりやすいけどダメなやつですよね?」

 

コロ助「1番当たりやすいから初心者さんがやりがちなフォーメーションだよね。当たりやすいけど配当が安いのしか取れないからオススメはしません。やればやるほど資金は減っていくと思いますよ。」

 

3連単

ここも3連複と同様にグラン頭の馬券がものすごく売れるでしょう。

コロ助「旨味的にはグランアレグリアが2着以下に負ける3連単なんどすけどね。まあ、みんな1着固定で買っちゃうんだろうね。これも3連複と同様に穴馬を絡める馬券を買いたいところですね。」

1着グランアレグリア

2着穴馬

3着その他

または

1着グランアレグリア

2着その他

3着穴馬

 

○買わない

グランアレグリアが圧勝するのを馬券を買わずに応援する。

 

実況「なんですか?買わないって?」

 

コロ助「真面目に書いてて疲れて来たんで笑いを入れようと。(笑)」

 

実況「そんなのはいりません。ちょいちょい『どす』って言ってるし。」

 

コロ助「穴が来る余地がないくらいガチガチ濃厚な一戦なら買わないという選択もありですけど、今回はわりとグランアレグリア以外は何が来てもおかしくない感じがしてますので面白くなりそうですけどね。」

 

実況「しっかり予想して取りたいところですね。」

 

コロ助「あー今日は真面目に書きすぎて疲れたわ~。」

 

実況「いつも真面目に書いてくださいよ。」

 

コロ助「疲れるから無理。(笑)」

 

こちらの記事も読んでみてね。

朝日杯フューチュリティステークスの穴馬候補は?

 

 

 

 

スポンサーリンク