スポンサーリンク

コロ助の逃げ馬注意報~競馬場の中心でそのままと叫ぶ~

逃げ馬好きコロ助の競馬ブログ。面白い競馬ブロガーとして有名になりたい~。

朝日杯フューチュリティステークス2018コロ助予想

コロ助朝日杯フューチュリティステークスの本命は逃げ馬…

 

ではありません。(笑)」

 

実況「違うんかーい。」

 

コロ助朝日杯フューチュリティステークスのポイントは3つ。

  1. 強い馬しか走れない舞台。
  2. 速い上がりを使える馬を狙う。
  3. 強いのに人気の無い馬を狙う。」

 

実況「なんやかんだで阪神ジュベナイルフィリーズと同じような感じですよね?」

 

コロ助「やはり2歳の競走馬にとって阪神マイルは過酷な舞台なんですよね。阪神ジュベナイルフィリーズも平均ペースで完全に差し決着になりましたし、狙うならしっかりと差してこれる馬を狙いたいですね。」

 

実況「展開はどうなりそうですか?」

 

コロ助「イッツクールが逃げそうですけど、過去の逃げから判断するにスローよりの流れになりそうですかね。スローからの上がり勝負になるんじゃないでしょうか?やはり速い上がりを使える馬を狙うレースでしょうね。」

 

実況「本命はもちろんグランアレグリアですよね?」

 

コロ助「違います。グランアレグリアは○にしました。スタートは悪いので出遅れるかもしれませんがスピードが違うのですぐにリカバリーできるんじゃないですかね。新馬や前走の内容が秀逸でしたし、このメンバーではちょっとレベルが違うか?しかし、もしかしてそんなグランアレグリアを倒す可能性があるかもしれない馬を本命にしました。」

 

本命はマイネルサーパス。

 

前走きんもくせい特別をレコード勝ち。ムチもほとんど使わずダノンチェイサーを楽々差しきりました。これはかなり強い勝ち方でしたし、レースを見ていない人はレース動画を見て欲しいですね。

重賞には出ていないので人気の盲点になりそうだが、この馬はかなり強いはず。
父も馬主も騎手も地味だが、この馬はかなり強いはず。
騎手は不安だが、この馬はかなり強いはず。」

 

実況「本命なのに結構ディスってますよね。」

 

コロ助「不安はあるけど、馬に魅力がありすぎるのでこの馬で勝負しますよ。」

 

実況「勝春騎手で痛い思いした、二の舞にならなければいいんですけどね。」

 

コロ助「勝春とは違うのだよ勝春とは(笑)。」

 

朝日杯フューチュリティステークス予想

マイネルサーパス

○グランアレグリア

 

◎ー○ワイド馬連

 

コロ助「シンプルに2頭で勝負します。ワイドが5倍くらいつくのでワイドで利益を確保したいよね。ヒモぬけもないしね。」

 

実況「これってグランアレグリアが来ないとアウトですよね?」

 

コロ助「そうだね。」

 

実況「じゃあ◎グランアレグリアでもいっしょじゃないですか?」

 

コロ助「グランアレグリア本命って言うよりマイネルサーパス本命っていったほうがカッコいいじゃん(笑)」

 

実況「うわ~。コロ助さんセコ。」

 

コロ助「なんとでも言うがいいさ。」

 

実況「マイネルサーパス来てグランアレグリア飛んだら面白いのに。」

 

コロ助「それだけは止めて~。」

 

こちらの記事もよろぴこです。

逃げ馬の単複は本当に勝てるのか?

 

スポンサーリンク