スポンサーリンク

コロ助の逃げ馬注意報~競馬場の中心でそのままと叫ぶ~

逃げ馬好きコロ助の競馬ブログ。面白い競馬ブロガーとして有名になりたい~。

阪神カップ2018考察 狙いたい穴馬は?

コロ助北村友一騎手初G1制覇おめでとうございます。」

 

実況「ついにやりましたね。交流G1全日本2歳優駿にてノーヴァレンダで見事1着。ついにG1のタイトルを手に入れました。」

 

コロ助「石橋騎手と共に社台グループから期待されている騎手でしたが、ようやくG1をと取りましたね。いや~めでたい、めでたい。これで一皮剥けるかもしれませんね。」

 

実況「G1を取ると見える景色が変わることはあるでしょうね。これからの北村友一騎手の活躍に期待したいですよね。」

 

コロ助「外国人ジョッキーに対抗できるような騎手になってくれ。友一~。」

 

実況「ところでコロ助さんの馬券はどうだったんですか?」

 

コロ助「今日は阪神カップの考察をしていきます。」

 

実況「ハズレたな(笑)。」

 

コロ助「おほん。
えー突然ですがクイズです。
阪神カップの過去の勝ち馬で???の所を埋めてください。」

2017イスラボニータ

2016シュウジ

2015ロサギガンティア

2014??????

2013??????

2012??????

2011??????

2010??????

2009??????

 

コロ助「さあ???の中に入る3頭の馬名はなんでしょうか?」

 

実況「えっ?3頭?全部で6頭ですよね?」

 

コロ助「これがヒントです。これは簡単ですかね(笑)。

答えは

2014リアルインパクト

2013リアルインパクト

2012サンカルロ

2011サンカルロ

2010キンシャサノキセキ

2009キンシャサノキセキ

連覇が3回続くという珍事が起こりました。」

 

実況「これはすごいですね。なんでこんなことになったんでしょう?」

 

コロ助「やはり1400メートルということで求められる適正が1200でも1600でもないものが必要になるためでしょうね。その為、1200や1600で結果を出せなかった馬が1400メートルになって、好走することはよくありますね。特殊な適性が必要なのが1400メートルという距離ですね。サンカルロなんかは1400メートルのG1があったらG1馬になれていたと今でも思っています。」

 

実況「サンカルロですか?懐かしいですね。」

 

コロ助「今年のメンバーを見ると、メンバー的に結構荒れそうな気がしてるんですよね。ここにモズアスコットがいればダイメイフジが激熱だったのに。」

 

実況「ダイメイフジですか?」

 

コロ助「ダイメイフジはモズキラーなのです。」

 

実況「モズキラーですか?」

 

コロ助「人気なモズの天敵なんです。かつてモズアスコットを撃破し、前走もモズスーパーフレアを撃破。」

 


f:id:yk10310266:20181219225306j:image

 


f:id:yk10310266:20181219225332j:image

 

実況「本当ですね。次にモズの馬とダイメイフジが一緒に出てきたら要チェックですね。」

 

コロ助「今回の阪神カップもやはり適性重視で予想したいね。ためてキレ味を出すような馬よりも、しっかりと追走した上で末脚を使えるようなタイプを狙いたいですね。」

 

実況「狙ってる馬とかいるんですか?」

 

コロ助「今のところラインスピリットとスターオブペルシャが面白いかな。」

 

実況「ラインスピリットはスプリンターズステークス3着でしたね。」

 

コロ助「あのレースも進路がありさえすればもっと際どい勝負になったかもしれないね。それよりも武豊騎手に変わったのが大きかったかも。森騎手には悪いけど、今までが実力を出せていなかった可能性はあるでしょうね。マイルで勝ったことはありますし、1400でも面白いと思います。スターオブペルシャは1400メートルの経験も豊富ですし、持久力勝負に強いダイワメジャー産駒というのも推せるポイントですね。朝日杯フューチュリティステークスでもダイワメジャー産駒のアドマイヤマーズが勝ちましたし、血統的にも馬場はマッチしているはずです。どちらかを本命にすると思いますが悩み中です。」

 

実況「どちらも人気ないですよね。」

 

コロ助「信頼できる馬がいないので買い方が難しいけれどね。まだ時間あるし考えますよ。」

 

実況「なんか荒れそうな気がしてきました。」

 

コロ助「楽しみですね。明日は有馬記念の公開抽選もありますしね。コロ助の狙ってる穴馬よ。

内枠引けい~。」

 

こちらの記事も見逃し厳禁。

有馬記念。キセキの余力はあるのか?

 

 

 

スポンサーリンク