スポンサーリンク

コロ助の逃げ馬注意報~競馬場の中心でそのままと叫ぶ~

逃げ馬好きコロ助の競馬ブログ。面白い競馬ブロガーとして有名になりたい~。

あなたの競馬のタイプはどっち?

コロ助「どもコロ助です。競馬のスタイルには2つのタイプがありますけど何かわかります?」

 

実況「2つですか?なんでしょうね。」

 

コロ助「1つは競走馬の能力や馬場やペースや展開等を分析して答えを導きし、そのレースを攻略するスタイル。

言わば銃を持って獲物を狩りに行くスタイルですね。」

 

実況「もう1つはなんですか?」

 

コロ助「もう1つは血統や調教などで魅力的な馬を狙い打ちするスタイル。

言わば網を張って獲物が掛かるのを待つスタイル。」

 

実況「血統は確かにハマるのを待つ感じはしますね。」

 

コロ助「ハマればデカイよね。コロ助の逃げ馬狙いもどちらかと言うとハマるのを待つ罠スタイルだけど展開もハマりそうな時は銃を持って狩りに出かけたいね。」

 

実況「なかなか重賞では逃げ馬がハマりそうなレースになることも少ないですからね。」

 

コロ助「少ないからこそ、チャンスの時にはしっかりと仕止めたいよね。」

 

実況「ハマり待ちの罠スタイルは堅いレースが続くとつらいですよね。」

 

コロ助「そうだね。大事なのは自信のあるところで仕止めることなんで、勝負したいレースが来るまでは金額を減らしたり買わないことが大事ですよね。」

 

実況「馬券の我慢ってなかなか難しいですもんね。」

 

コロ助「そうなんだよね。楽しいからついつい馬券を買っちゃう(笑)」

 

実況「競馬好きに我慢しろって言うのが間違いなんですかね(笑)」

 

コロ助「こればっかりは仕方ないよね。全く買わないというのは無理なんで観戦料程度で勝負度の低いレースは買うようにしてます。」

 

実況「それならできそうかも。」

 

コロ助「競馬はエア馬券でも楽しめるけど、100円でも賭けていると楽しみが上乗せされるよね。でもここぞというところで勝負する為に、なるべく勝負レース以外で資金を減らさないようにしましょうね。」

 

実況「ものすごく勝負したいレースがあるのにお金がないというのは1番もったいないですよね。」

 

コロ助「皆さんも買うレースに勝負度を付けてみてはいかがでしょう?競馬をやっていれば、自信のあるレース、まあまあ自信のあるレース、これは難しいというレース等いろいろあると思います。全部同じ金額で買うのはどうですかね?」

 

実況「確かに自信のないレースと自信のあるレースを同じ金額で勝負するのはもったいないですよね。」

 

コロ助「やはり的中率も自信のあるレースのほうが高いはずだしね。」

 

実況「早く重賞で勝負できるレースが来るといいですよね。」

 

コロ助「重賞を逃げ馬で勝負してぶちかましたい~。」

 

スポンサーリンク