スポンサーリンク

コロ助の逃げ馬注意報~競馬場の中心でそのままと叫ぶ~

逃げ馬好きコロ助の競馬ブログ。面白い競馬ブロガーとして有名になりたい~。

先週の激走逃げ馬。節分終わりました。

コロ助「節分終わった~。」

 

実況「お疲れ様でした。」

 

コロ助「今年の節分は難しかったよ。昼から雨予報が出てたし、恵方巻きの大量廃棄が社会問題になっていたからね。結果的には16時くらいでシャリが無くなって、5時過ぎには完売になりました。」

 

実況「全部売れてよかったですね。」

 

コロ助「19時くらいに全部無くなるのが理想ですけどね。また来年の課題です。」

 

実況「それでは先週の激走逃げ馬と逃げ王ランキングの発表ですね。」

 

コロ助「まずは逃げ王ランキングから。」

逃げて勝ったのは

ダート10勝

芝2勝

 

前走逃げ1

前走非逃げ10

新馬1

 

前走距離

同距離7勝

延長3勝

短縮1勝

 

今週逃げて勝った騎手は

三浦2勝、酒井2勝、鮫島克、岡田、吉田隼、中井、勝春、岡田、西村、和田、岩田

の11騎手。

 

現在の逃げ王ランキングです。

第一位 武豊 6勝

第二位 ルメール 5勝

    三浦 5勝

第四位 岩田 4勝

第五位 和田 3勝

    北村友 3勝

    酒井 3勝

 

実況「三浦騎手と酒井騎手が上がってきましたね。」

 

コロ助「これから要注目だね。」

 

先週の激走逃げ馬

 

土曜日京都12レース

ミスズフリオーソ

ダート1800メートル

前々走を逃げて5着になった後の前走は1番人気に推されるも先行できずに10着に大敗。

 

今回は前走逃げられなかった馬が逃げの手に出てパフォーマンスを上げる典型的な例。

前走1番人気に推されているように能力は高い馬でした。その能力の高い馬が逃げの手に出ることでパフォーマンスを上げるのだから好走する確率は高くなりますよね。なかなか逃げたことがない馬がいきなり逃げるパターンはなかなか予測できないが、逃げや2番手で好走している馬が先行できずに負けてしまった次走は注意して見たいですよね。

 

実況「勝った馬を見ていても、前走逃げてない馬がほとんどですもんね。」

 

コロ助「今年の結果は前走逃げている馬は5勝、前走逃げていない馬は34勝ですから、いかに前走逃げていない馬が逃げることが強力かを示しているよね。」

 

実況「節分も終わりましたし、今週はそういう馬を見つけていきましょう。」

 

コロ助「逃げ馬でぶちかましたい~(笑)」

スポンサーリンク