スポンサーリンク

コロ助の逃げ馬注意報~競馬場の中心でそのままと叫ぶ~

逃げ馬好きコロ助の競馬ブログ。面白い競馬ブロガーとして有名になりたい~。

フェブラリーS2019逃げるのはインティ?インティの拾得は?。

コロ助「どもコロ助です。フェブラリーSでみんな盛り上がってきましたね。」

 

実況「やっぱり何だかんだいっても今年初めてのJRAのG1ですから嫌でも盛り上がってきますよね。

今年はナナコ騎手とコパノキッキングのコンビにユタカさんのインティと話題に事欠かないメンバーが揃いましたしね。

インティが逃げてどこまでやれるかですよね?コロ助さん?」

 

コロ助「インティは逃げられないでしょ。」

 

実況「!!!!!!!」

 

コロ助「芝スタートが未知数の上、短距離からも参戦してきますからね。

サクセスエナジーが逃げるんじゃないですかね。

そのあとにノボバガラ、ワンダーリーデル、インティらが続く展開でしょうね。

ある程度は流れるとは思いますが、去年がかなりのハイペースで前が総崩れしているので前に行く騎手の心理がどう働くか。

意外にそこまで流れない可能性も少しは考えておきたいですね。」

 

実況「展開だけは水物ですからね。

インティの評価はどうなんですか?」

 

コロ助「強いですよね。

ここまでのパフォーマンスは本物。

問題は今回東京マイルに変わってパフォーマンスを上げてくるのか下げてくるのかですよね。

芝スタートで揉まれてどうかは走ってみないとわからないですが、前走逃げから非逃げになるのはコロ助的には嫌いたいですね。

前走よりも気分よく行けないならパフォーマンスを下げてくる可能性はありますよね。」

 

インティの評価

実力は認めるものの不安要素もあり今回は好走するかは未知数。

人気もしているので飛ぶ方に賭ける方が期待値は高いように思います。

内枠を引けば揉まれる可能性が高くなるのでコロ助的には嬉しいが果たして。

 

実況「普通に勝つ可能性もありますよね?」

 

コロ助「もちろんその可能性はあるけど同じ人気馬ではゴールドドリームの方が信頼度は高いと見ています。

今回はワイドで勝負するのでインティとゴールドドリームが来てもあと1席残ってるしね。」

 

実況「残りの1頭が何が来ても当たりなのはワイドの利点ですしね。」

 

コロ助「インティが勝ったほうが新たなスター誕生に盛り上がるだろうけどね。

ワイドなら2,3着でも当たりだし。」

 

実況「あとは枠順ですよね。」

 

コロ助「芝の部分を長く走れる外枠が有利なコースだからね。

本命予定の馬にはいい枠を引いて貰いたいですね。」

 

実況「明日の枠順発表を楽しみに待ちましょう。」

 

コロ助「枠順の確認も楽しみの1つだよね。それでは皆さんの狙っている馬がいい枠を引きますように。」

 

 

 

スポンサーリンク