スポンサーリンク
/p>

コロ助の逃げ馬注意報~競馬場の中心でそのままと叫ぶ~

逃げ馬好きコロ助の競馬ブログ。面白い競馬ブロガーとして有名になりたい~。

馬券は基本的には当たらない?確率から見る競馬。

コロ助「ども馬券ジャンキーコロ助です。」

 

実況「ども実況です。」

 

コロ助「さあ今日もコツコツ記事を書いていきましょうか。」

 

実況「ちっちゃなことからこつこつとですね。」

 

コロ助「ところで馬券ってなかなか当たらないよね?」

 

実況「当たらないですよね。」

 

コロ助「でも馬券は基本的には当たらないんだよ。それは確率を考えてみるとよくわかります。」

 

確率から見る競馬

16頭立てでそれぞれの確率を見ていくと、

単勝

1/16 6.25%

複勝

3/16 18.75%

馬連

1/120 0.83%

馬単

1/240 0.42%

ワイド

3/120 2.5%

3連複

1/560 0.18%

3連単

1/3360 0.03%

 

コロ助「どうですか?数字だけ見ると当たるわけねえって思いません?」

 

実況「3連複が1/560で3連単が1/3360って凄いですよね?当たらないわこれ。」

 

コロ助「もちろんこれは単純に確率だけですからね。ここに馬の実力差や騎手の実力などの判断するための情報が入りますので当たる確率は上がります。

ただ確率的には当たりにくいと知ってるだけでハズレた時の精神的ダメージは減りますよね。

だって基本的には当たらないんだもん。

だからこそ何回かに一回当たったときに勝てるような買い方をしましょうよって話です。」

 

実況「単勝3倍の馬を狙うのであれば、三回に一回以上は当てないとダメってことですよね。」

 

コロ助「3連複なんかも確率から見ると1/560だよね。これを見ると多点買いしないと当たらないってことがわかるよね。」

 

実況「たまに3連複一点買いとかする人いますよね?」

 

コロ助「その3頭で決まる自信があるのならいいですけどね。でも1番人気、2番人気、3番人気で決まる確率って全体の7%しかないんだよ。」

 

実況「7%ですか?」

 

コロ助「そう。1番売れる組み合わせが当たる確率はたった7%。配当も安いしね。」

 

実況「確率を見ると買うの怖くなってきました。」

 

コロ助「じゃあ最後に馬券に役に立ちそうな確率の話を。」

 

実況「そういうのくださいよ。」

 

コロ助「馬券に1,2,3番人気が絡む可能性は93%です。」

 

実況「93%ですか?すごい。」

 

コロ助「だから3連複のフォーメーションで二列目に1,2,3番にを配置すれば93%の確率で二列目は当たるわけです。あとは4番人気以下から全力で本命を選ぶだけ。」

 

実況「確率を知っているだけで見方が変わりますよね。」

 

コロ助「馬券が当たらないと悩んでいるそこのあなた。

大丈夫。馬券は基本的には当たらないのです。

自分の予想がハマった時にちゃんと回収できるように勉強していきましょうね。」

 

 

 

スポンサーリンク