スポンサーリンク

コロ助の逃げ馬注意報~競馬場の中心でそのままと叫ぶ~

逃げ馬好きコロ助の競馬ブログ。面白い競馬ブロガーとして有名になりたい~。

コロ助を踏み台にジャンプ。競馬に競馬歴は関係ない?

どもコロ助です。

 

今日は特別にコロ助の秘密をそっとはなクソう。

 

えっ?ちょっと待って?

 

 

お客さん半分くらい帰っちゃった(笑)。

 

ギャグを挟んだことは謝りますので聞いてください。

 

実はコロ助は38歳なのです。

えっ?どうでもいいですか?

 

まあそう言わずに。

ところで皆さんは競馬歴は何年ですか?

 

コロ助は競馬を始めたのは大学からだから、ざっと18年くらいですかね。

でも競馬歴が長いからといって、上手いとは限らないですよね?

 

競馬歴が長ければ上手いのであれば、競馬場やWINSで馬券を買っているおっちゃん達はみんな競馬の達人のはず。

 

 

最近はむしろ若い人の方が上手い人が多い印象です。

 

それはなぜかというとやはりスマートフォンの普及により、いろんな情報が手に入るからでしょうね。

 

昔は枠順は内枠が有利だとかデータとか血統は一部の人しか知らない情報でした。

 

それが今ではインターネットの普及により、誰でも簡単に情報が手に入る時代になりました。

 

いうなれば最初から色んな人が長年かけて積み重ねてきたノウハウや理論を学べるということです。攻略本を片手にゲームを始めるようなもの。

 

これはでかいですよね?

 

昔の人がなんの参考書もなく独学で競馬新聞と格闘してきたのに比べ、過去のレース映像や調教の映像もすぐに見られますし、無料のブログなどでも競馬について学べます。

 

もう一度言います。

これはでかいですよね?

 

最初からめちゃくちゃ効率よく勉強してるのだから、競馬歴2年とか4年の人でも上級者みたいな人はいます。

 

コロ助は無駄な競馬歴を重ねてきました。 

 

大学の頃に競馬にハマり、就職してからは一時止めていたのですがPATの存在を知り再び再開。

 

アホみたいに負けましたね。

 

PATは便利な反面、手軽に買えてしまうので我慢できずについつい買ってしまいます。

 

JRAの罠にまんまと引っ掛かりましたわ。

 

昔は私も若かったから、アホみたいな買い方をしていた時代がありました。

 

でもコロ助が若い世代に負けてないものが一つあります。

それはアホみたいな失敗を重ねた経験です。

(自慢できねぇ笑)

 

私も競馬をちゃんと勉強し出したのは8年くらい前ですし。

現在もまだまだ勉強している身です。

 

絶対に来る美味しい勝ち馬は教えられませんが、ちょっとした馬券のヒントや競馬の楽しさなら教えられると思ってブログを書いています。(勝ち馬は私も知りたい(笑))

 

これからアホみたいな失敗の経験をいろいろ書いていきますので、コロ助を反面教師にして欲しいと思います。

 

先に失敗談を聞いとけば同じことしないでしょ?(笑)

 

コロ助のアホみたいな失敗

まずは昨日も馬単10万円勝負の話を書きましたが、堅いレースにドカンといってしまうことですね。

競馬のヒント。馬連と馬単の攻略。

 

初心者は負けが込んでくるとどうしても堅いレースを探してしまいます。

 

1番人気が絶対に来そうなレースはないのか?

 

当てたい。当てたい。当てたい。絶対当てたいという欲望。

 

そこでやりがちなのが、断然人気から流す方法。

まずコロ助が狙ったのは3連複流し。

断然人気の1番人気から流せば当たるだろうという安直な考え方。

 

次に狙ったのは3連複のフォーメーション。

1番人気を一列目、2,3番人気を二列目に置いたフォーメーションを組みました。

 

1-2.3-2.3.4.5.6.7.8.9

というフォーメーションですね。

 

これどちらも結構当たります。

しかし結構当たるもののお金はどんどん減っていきました。

 

当たり前ですよね?

たしかに当たりやすいですけど、

配当が安い。安すぎるのです。

 

断然人気から流す3連複は当たっても1000円台や2000円台がほとんど。

 

それもそのはず。

荒れそうにない堅いレースを探しているのだから当然そうなる。

 

次にコロ助が狙ったのは断然人気の1着固定の3連単

 

これなら2.3着次第では万馬券は余裕。

 

これが以外に当たらない。

確かに本命が1着に来ることは多いのだが、買ってない馬が入りヒモ抜けが頻発。

 

ヒモ抜けを防ぐ為にたくさん買えば堅い結果と結果は出なかった。

 

さらにこりないコロ助は禁断の単勝10万勝負に手を出してしまった。

 

断然人気の単勝

1.8倍つけば10万買ったら8万の儲けじゃん。

 

これが結構当たる。

10万が18万。

10万が15万。

10万が17万。

 

ヤバい競馬で生活できてしまう。

 

完全に目がお金になってしまったコロ助はここで一気に儲けようと30万投資。

 

が、そんなにうまくいくわけもなく、そのお金は水の泡と消えてしまった。

 

ね?アホだろう?アホすぎるだろう?ね?ね?ね?

 

馬単10万勝負はこのあとの出来事なんだけどね。

 

他には複勝転がしとかもしましたね。

 

それからこれじゃダメだと反省しちゃんと競馬の勉強を始めた訳です。

 

勉強しているうちに

馬券は当てることより儲けることが大事。

的中率より回収率。

 

という考え方を学び、いろいろ試しながら着実に回収率は上がっていきました。

その話はまたの機会に。

 

今日はコロ助黒歴史を公開しましたが、若いうちからいろんな情報を得られる皆さんは幸運です。

 

コロ助のようなアホな買い方はしないでくださいね。

 

コロ助を反面教師にしてコロ助を踏み台にしてジャンプしてくださいね。

 

最後にここまで読んでくれた皆さんに特別に確実に勝てる馬券術を10万円で提供・・・

 

しません。

 

こういう怪しいのも気を付けてくださいね。

競馬に絶対はありません。

絶対勝てるなら他人に教えないで自分で使って儲けるはずでしょ?

 

私もまだまだ勉強して皆さんに負けないように頑張ります。若いもんには負けん。

コロ助と同年代の方や上の年代の方もまだまだこれからです。若いもんには負けないように頑張りましょうね。

 

見た目は大人。中身は少年の心。迷探偵コロ助でいきますよ。

 

長文を書いて欲しいと言われて書いてみましたが、あまりまとまらず申し訳ねぇ(笑)

 

とりあえずコロ助みたいなアホなことをする人が一人でも減れば幸いです。

スポンサーリンク