スポンサーリンク

コロ助の逃げ馬注意報~競馬場の中心でそのままと叫ぶ~

逃げ馬好きコロ助の競馬ブログ。面白い競馬ブロガーとして有名になりたい~。

馬券のヒント。まずは馬券のレベルを上げよう。

どもコロ助です。

先日こういうツイートをしたのですが結構反響がありました。

 

馬券で年間プラスの人は全体の5%と言われています。

 

つまり95%の競馬ファンは負けているということになります。

 

ですから年間で10万円勝つより、貯金して10万を貯めるほうが簡単とツイートしたんです。

 

競馬をレジャーだと割り切って、負け分も観戦料だと思えるなら楽しむ競馬でいいですけど、やっぱり勝ちたいって欲望は抑えられませんよね?

 

闇雲に馬券を買って年間でプラスにするのはよほど運が良くないと無理だと思います。

 

馬券で年間プラスにするための戦略が必要になってきますよね。

 

いろいろある戦略の1つに勝負レースを絞るというものがあります。

 

余計なレースを買わずに自信のあるレース

で勝負するというものですね。

 

いろいろなレースに資金を分散するより、自信のあるレースに資金を集中するという方法です。

 

こう書くと『自信のあるレースがありません。』という声がよく上がります。

 

自信があるかないかは感覚的な部分になるので説明はしにくいですが経験によってこのレースは堅そうとか荒れそうとかを感じることがあると思います。

 

その中で自分の馬券の買い方が構築されていれば、ある程度この馬は来そうとか危ないというのがわかってくると思います。

 

私で言えば、

  • 前走逃げられなかった逃げ馬
  • 同型不在
  • 先行馬少ない
  • 単騎逃げ濃厚
  • 1番人気が追い込み
  • 1番人気が怪しい
  • 騎手が上手い騎手
  • 本命があまり人気してない

 

こういった加点材料や減点材料の多さを勝負度の判断材料にします。

 

本命の逃げ馬がそれほど人気がなく、条件的にはここで走らないとどこで走るねんというほど加点材料ばかり。さらに1番人気が後方からの競馬しかできずに前残りの展開が濃厚。こんな条件になれば勝負度を上げて金額を上げます。

 

こういった判断材料がまだ自分の中にないのなら、今はそんなにたくさんのお金を賭ける時期ではないのではないでしょうか?

 

今はまずは経験値を稼いでレベルを上げる段階なのではないでしょうか?

 

お小遣いから馬券を買っているファンの方は多いと思います。

 

毎月のお小遣いを全部競馬で使い切ってはいませんか?

 

毎月2万円を競馬で使っていたら年間24万です。

これをレベルが上がるまでは月1万円だけにしての残りは貯金してみたらどうでしょうか?

 

月に1万残していけば、年間12万貯まります。

2年で24万です。

 

闇雲に馬券を買って年間12万のプラスにするよりは遥かに確率は高いと思いませんか?

 

少額の金額でプラスに持っていけるようになったら金額を上げたらいいのです。

 

その頃には軍資金が結構貯まっていると思いますよ。

 

毎月毎月お小遣いを使い切っているあなた。

 

まずは馬券の経験値を稼いでレベルアップしてから勝負しましょうよ。

 

スポンサーリンク