スポンサーリンク
/p>

コロ助の逃げ馬注意報~競馬場の中心でそのままと叫ぶ~

逃げ馬好きコロ助の競馬ブログ。面白い競馬ブロガーとして有名になりたい~。

馬券のヒント。的中率を下げる勇気。

ども三度の飯より逃げ馬が大好きコロ助です。

 

今日はこういう考え方もあるんだくらいで読んで貰えたらと思います。

 

馬券は買った時点でJRAにテラ銭を取られ、残ったお金を的中者で奪い合うゲームです。

 

故に他の人と同じような買い方をしていては儲かりません。

 

そのために必要なのが、回収率を上げる為にあえて的中率を下げるという考え方です。

 

簡単に言えば、たまにしか当たらないが当たった時にどかーんと回収率して控除率の壁を突破しようということになります。

(先程のテラ銭があるために、普通に買っていては平均回収率が70~80%くらいになると言われています)

 

的中率を上げる方法は簡単です。

  1. 人気馬から買う。
  2. 点数を増やす。

 

これですよね。

人気馬から流せば的中率は上がってくるでしょう。でも配当が安いのでなかなか回収率が上がって来ないと思います。

 

ここで逆転の発想です。

回収率を上げる為に的中率を下げる。

別に人気馬を軸にするのは悪くはありません。人気馬の方が確率的にも馬券内の確率は高いです。

例えば印を

◎2番人気

○1番人気

▲3番人気

☆6番人気

穴8番人気

△4番人気

△5番人気

△9番人気

とつけたとします。

 

◎からの3連複流しで21点になりますが、この中で儲かる組み合わせは何点あるでしょうか?

1番安い組み合わせは1.2.3番人気の組み合わせですよね?

逆に1番高い組み合わせは2.8.9番人気の組み合わせ。組み合わせによっては1000円台~3000円くらいの安い配当もあるでしょう。

 

3連複や3連単は絞って当てる馬券というよりは跳ねるのを待って当てる馬券だとコロ助は考えています。

 

したがって、この予想で儲けるには1番人気が飛ぶ。または人気薄が好走するかが条件になってきますよね?

 

それならば儲かる買い方に変えましょう!

 

今回の予想では穴目で面白そうだと思っている馬に☆6番人気、穴8番人気で印を打っています。

ならば信頼できる人気馬と旨味のあると思う馬が好走した時だけ当たるようにしたらどうでしょうか?

先程の◎からの流しをフォーメーションに変えてみます。

◎ー☆穴ー○▲☆穴△△△で11通りになりました。

これなら1番安い組み合わせでも1.2.6番人気の組み合わせです。

 

買い目も10点削れましたし、浮いた1000円で◎ー☆穴のワイドや馬連を買ってもいいですよね。

的中率は下がりますが、当たったときのリターンは確実にこちらが大きくなります。

 

逆に◎から☆穴のワイドを先に買って当たればプラスを確定させた上で

◎ー☆穴ー△△△の配当が高い組み合わせだけを少額買うのもいいと思いますよ。

 

競馬はハマった時に一気に回収するのが大事です。

 

別に毎回当たらなくてもいいんです。トータルでプラスであれば。

 

かの有名なインスタントジョンソンのじゃいさんがテレビ番組でなぜその1番人気を切るんですかと尋ねられた時の答えが・・・

 

人気だからです!

 

ギャンブラーらしいじゃいさんの言葉でしたね。みんなが買っている馬は来ても安い。人と違う買い方をする。だから人気馬を買わない。

ギャンブルでいう逆張りですね。

今日の話は結構ギャンブラー的な要素が多かったので参考になったかわかりませんが、引き出しの中にでもしまっておいてください。

 

いつか役に立つ日が来るかもしれません。

 

こちらの記事もよろしくです。

桜花賞2019考察4アクアミラビリス、グランアレグリア考察

 

 

スポンサーリンク