スポンサーリンク
/p>

コロ助の逃げ馬注意報~競馬場の中心でそのままと叫ぶ~

逃げ馬好きコロ助の競馬ブログ。面白い競馬ブロガーとして有名になりたい~。

桜花賞2019コロ助予想

コロ助「どうも逃げ馬注意報のコロ助です。今日は皆さんにお詫びしないといけないことが・・・・」

 

実況「何ですか?改まって。」

 

コロ助「実はグランアレグリア単勝に500万ぶっこんだのはコロ助なのです~。」

 

 

実況「はい。それでは桜花賞の予想をしていきましょうか?」

 

コロ助「グランアレグリア単勝に500万ぶっこんだのはコロ助なのです~。」

 

実況「そんな嘘はいいので桜花賞の予想にいきますよ。」

 

コロ助「ちょっとくらい驚いたふりをしてくれてもいいじゃん(笑)」

 

実況「あの500万が某ユーチューバーのものってことはみんな知ってますからね。」

 

コロ助「ですよね~。でも危なかったよね。一時期はグランアレグリア本命でいこうとしてたしね。」

 

実況「そうですね。今週は結構桜花賞の記事を書きましたし当てたいですね。」

 

阪神ジュベナイルフィリーズとクイーンカップの振り返りはこちら。

 

桜花賞2019考察2チューリップ賞

 

桜花賞考察3アネモネステークス、フィリーズレビュー振り返り。

桜花賞2019考察4アクアミラビリス、グランアレグリア考察

 

コロ助「当てたいよね。今年の桜花賞のポイントは逃げ馬がいないことだよね。例年ですと短距離の方からスプリンターが参戦してくるのでペースが流れて差しが決まるというのが定番。ただ今年はそれほど前が速くならなそうなメンバー構成なので多少は前が残る流れになってもいいのでは?

本命は逃げ宣言をしているエールヴォア。

前走フラワーカップはスタートを失敗して逃げられなかったが差してきての2着。

今回は逃げ宣言してますのでちゃんと逃げれば逃げショックがかかるタイミングなのもいいですね。

マイルはアルテミスステークス3着の実績がありますし、2歳馬には過酷な阪神1800メートルで勝ち上がっているのもポテンシャルの高さをうかがわせる。また出世レースとして有名なエリカ賞を制しているのも、今後に期待をせざるを得ないですよね。

阪神マイルを走りきるだけのポテンシャルは証明済み。あとはしっかりとペースをコントロールして逃げられれば残り目の可能性は十分にあると思いますよ。今日のレースを見ていると結構前が止まらない馬場みたいなので楽しみです。」

 

実況「先週はアルアインが勝ちましたし、今度は松山騎手が久しぶりのG1勝ちを狙う番ですね。」

 

コロ助「松山騎手も先週のアルアインの勝利をどんな気持ちで見ていたんだろうね?きっとアルアインの勝利を喜んでいるはずだよね。もちろん下ろされた悔しさはあるでしょうし、それをここにぶつけようぜ松山君。」

 

桜花賞

◎エールヴォア

○クロノジェネシス

▲ダノンファンタジー

☆グランアレグリア

穴シゲルピンクダイヤ

 

単勝複勝

◎ー○▲馬連

 

複勝でも結構つきそうなので複勝で利益を確定させた上でボーナス程度に単勝馬連を買いたいと思います。

 

 

実況「レースが楽しみですね?」

 

コロ助「まずはスタートで逃げられるかどうかだね。今からドキドキしてきたよ。」

 

実況「思う存分楽しみましょうね。それでは皆さん、ご清聴ありがとうございました。」

 

 

スポンサーリンク