スポンサーリンク
/p>

コロ助の逃げ馬注意報~競馬場の中心でそのままと叫ぶ~

逃げ馬好きコロ助の競馬ブログ。面白い競馬ブロガーとして有名になりたい~。

馬券のヒント。競馬はスローなのに差しが決まるパターン?

コロ美「ちょっとコロ助いる?」


f:id:yk10310266:20190408141909j:image

コロ助「おっ。珍しいな。昨日は負けたから飯ならおごらないぜ。」

 

*説明しよう。コロ美はコロ助の従姉妹である。毎回どういう関係ですか?という質問が多発するので書いとく。

 

コロ美「私は勝ったから別にいいんだけど、ちょっと聞いてくれる?日曜日に馬コン行ってきたんだけど。」

 

コロ助「馬コンって競馬場でやる合コンだよな?」

 

コロ美「そうそう。その時に男の子にキレちゃった(笑)」

 

コロ助「キレたん?理由は?」

 

コロ美「だってレースがスローだからハズレたとか誰も武豊さんの逃げを潰しに行かないからハズレたとか、いつまでもグチグチ言ってるだもん。」

 

コロ助「それで?」

 

コロ美「あまりにしつこいからイライラして、『いつまでもグチグチ言ってんじゃねー。キ○タマついとるん?だったらそれを読んで馬券を取るのが予想ちゃうの?』って、つい口が滑っちゃって(笑)」

 

コロ助「相手の子可哀想に(笑)」

 

コロ美「ちょっとどっちの味方なの(笑)?

もう馬コンの話はいいとして。スローペースとハイペースってスローペースが前が有利でハイペースが後ろが有利であってるよね?いまいち分かってなくて。」

 

コロ助「基本的にはスローペースは前に行く馬も余力があるから前が止まりにくく、ハイペースは前が止まるから差しが有利と言われるよね。」

 

コロ美「今、基本的にはって言ったよね?ということは違うこともあるの?」

 

コロ助「その通り。スローペースでも差しが決まるパターンもあるんだよ。」

 

コロ美「え?なんで?」

 

コロ助「よくスローの瞬発力勝負ってよく言うだろう?」

 

コロ美「うん。よく聞くけど瞬発力って?」

 

コロ助「その馬が走れる1番速いスピードがトップスピードで、そのトップスピードにどれだけ速い時間で移れるかが瞬発力。スローの団子状態だと瞬発力があればすぐにトップスピードに乗れるので加速力の差で好走できるわけ。もちろん逃げ馬がスローで逃げて瞬発力もある馬だったら最後の直線で出し抜けるので強いよね。」

 

コロ美「ハイペースの場合の例外もあるの?」

 

コロ助「これはモズスーパーフレアをイメージすればいいかな。自身がハイペースで逃げて後続の脚をそぐ競馬だね。追走で脚を使わされるのでハイペースなのに差して来れないわけ。あとは逃げ馬の大逃げのパターンだね。最近はあまり大逃げは見ないけどね。

人気薄の逃げ馬がペース無視して大逃げを打つと、騎手たちは「ほっておいてもばててしまうだろう」とほっとかれることがあるんだよ。格下の馬が大逃げしているのを捕まえに行って自身がバテるのは嫌という心理だね。これによって単騎で気分よく逃げられたのと、後続が仕掛けどころを間違えることで逃げ切られるというのとがおこるわけ。」

 

 

コロ美「ふーん。競馬ってやっぱり面白いね。」

 

コロ助「だろう?」

 

コロ美「ところでスローペースとかハイペースとかはどうやって読むわけ?」

 

コロ助「それは逃げ馬のタイプとか先行勢の数とかから判断するんだけど基本的にはスローになることが多いからわからない時はスローに張っとけば大体当たるよ。」

 

コロ美「そんなにアバウトでいいの?(笑)」

 

コロ助「完璧に読もうなんて無理だよ。ある程度はキメ打ちでいいんじゃね。ハマった時に回収できればいいじゃん。」

 

コロ美「そっか。」

 

コロ助「ところで昨日勝ったとか言ったよな?飯でもおごっ···」

 

コロ美「おっと。もうこんな時間か。それじゃもう行くね。バイバ~イ。」

 


f:id:yk10310266:20190408150503j:image

 

コロ助「モズスーパーフレアなみのダッシュや。」

 

こちらの記事もよろしくお願いします。

桜花賞2019回顧

 

 

 

スポンサーリンク