スポンサーリンク

コロ助の逃げ馬注意報~競馬場の中心でそのままと叫ぶ~

逃げ馬好きコロ助の競馬ブログ。面白い競馬ブロガーとして有名になりたい~。

馬券のヒント。自分の武器を鍛えよう。

コロ助「どもコロ助です。昨日ツイッターでこういうツイートを見ました。」

 

実況さん「前走不利を受けて実力を発揮できなかった馬を狙うスタイルの予想家ぽたさんのツイートですね。」

 

コロ助「この人は凄いよね。レースをよく見てるしコロ助も一目置く予想家さんだね。」

 

実況さん「今回のツイートは何かの分野に特化したほうがいいという内容ですね?」

 

コロ助「予想する上での武器を持ってそれをとことん鍛えろってことだね。」

 

実況さん「全部の項目をオールAにするのは無理ですもんね。」

 

コロ助「1つの分野を追及するのも大変だしね。強くてニューゲームがあればいいけど、一度の人生じゃ時間が足りないよ。他の分野はある程度の知識さえあればいいんじゃないかな。」

 

実況さん「なるほど。こんな馬狙えないって穴の馬でも分野によっては狙えてることもありますよね?」

 

コロ助高松宮記念のショウナンアンセムも何かの分野の人ならねらえたかもしれません。だから他の分野の予想で当てたのを羨ましく思うことはないってこと。自分の分野の予想ではこの穴馬は取れないけど、自分の分野で狙える穴馬を当てればいいんだよ。」

 

実況さん「コロ助さんで言ったら逃げ馬ですね。」

 

コロ助「そうです。私は逃げ馬重視なので、逃げ馬が絡んだレースで取れればいいってスタンス。平場は逃げ馬が狙えそうなレースを探して賭けますが、重賞などは逃げ馬の期待度によって賭ける金額を調整しています。期待度が高いときは勝負して期待度が低い時はダメージを少なくして当たったらラッキー程度って感じかな。」

 

実況さん「重賞でも逃げ馬を狙い続けていればいつか来ますもんね?」

 

コロ助「G1で逃げ馬が穴を開けたので印象が強いのはミナレットが3着に粘ったヴィクトリアマイルかな。」

 


f:id:yk10310266:20190409141643j:image

 

実況「これはすごかったですね。18番人気ミナレットの激走て3連複200万円に3連単が2000万円でした。」

 


f:id:yk10310266:20190409141822j:image

 

コロ助「当時は逃げ馬狙いはしてなかったから、もちろんミナレットなんか即消しでしたね。今のコロ助なら複勝やワイドくらいは取れたかも(笑)」

 

実況「確かに逃げ馬は絶対に押さえる人しか買えないかもしれませんね。」

 

コロ助「やっぱり競馬は自分の予想スタイルを作り上げるのも楽しみの1つだと思うんだよね。普通に予想するのも楽しいけど、自分のスタイルを作っていくのはもっと楽しいと思う。」

 

実況さん「確かに。逃げ馬狙いにしてからコロ助さん生き生きしてますもんね。」

 

コロ助「逃げ馬について研究するの楽しいからね。みんなも自分の重視している分野をもっともっと勉強して強化していきませんか?もっと競馬が楽しくなりますよ。

 

あなたの予想の武器は何ですか?」

 

スポンサーリンク