スポンサーリンク

コロ助の逃げ馬注意報~競馬場の中心でそのままと叫ぶ~

逃げ馬好きコロ助の競馬ブログ。面白い競馬ブロガーとして有名になりたい~。

馬券のヒント。危険な1番人気を探そう。

お客様~!

お客様の中についつい堅そうな馬を探してしまうお方はおられませんか?

 

お客様の中に堅そうな1番人気がいるレースを探して当てにいってしまう方はおられませんか?

 

コロ助「はい。ギクッとなった人は手を上げて~。」

 

実況さん「おー。結構いますね。」

 

コロ助「初心者の内はどうしても的中率を上げようと堅そうなレースを探してしまうんだよね。私も昔は的中率を上げれば競馬は勝てると思って的中率を100%に近づけようと躍起になっていたよ。」

 

実況さん「もちろん本命党の人はそれでもいいですよね?」

 

コロ助「もちろん。その代わり本命党は一回の当たりでのリターンが少ないので連敗はできないし、相当レース選びに神経を使うよね。」

 

実況さん「たしかに本命党は連敗すると取り返すのが大変ですよね。」

 

コロ助「私の昔のダメなパターンが」

①当たりそうなレースを探す。

②堅いので金額を上げる。

ひでぶ~。

 

実況さん「やはり最終的にはひでぶですか?」

 

コロ助「堅いところを狙ってるからそれなりには当たるよ。でも連敗は避けられないからね。それなりには当たってるのにお金が減っているという現象がおきます。」

 

実況さん「やはり勝つためにはある程度高い配当を取る必要がありそうですね?」

 

コロ助「もちろん本命党でも勝つことはできると思うけど、よっぽど買うレースを絞らないといけないから大変だよね。」

 

実況さん「じゃあ高配当を狙うにはどうすればいいんでしょう?」

 

コロ助「それは1番人気が怪しいレースを探すことだよね。」

 

実況さん「1番人気が怪しいレースですか?どうやってそれを見分けるんですか?」

 

怪しい1番人気を嫌う条件

  • 血統からの過剰人気
  • 騎手での過剰人気
  • 下手な騎手が乗った1番人気
  • 適性外の条件
  • 脚質

 

コロ助「こんなところかな。兄弟が活躍しているとその下の馬も過剰な期待をされて人気になります。新馬戦なんかは血統と調教くらいしか判断材料がないから調教で危険な人気馬を見分けられたら高配当が狙えるかもしれないね。」

 

実況さん「騎手人気で人気するパターンもありますね。」

 

コロ助「女性騎手の斤量が減った時のナナコちゃんもかなり過剰人気になっていたよね。モレイラ騎手やムーア騎手が乗る馬も必要以上に人気になるよね。普通なら3~5人気の馬が1番人気になることもざらだよね。」

 

実況さん「それでも腕で持ってくるから困るんですけどね。」

 

コロ助「下手な騎手の1番人気も信頼するのは怖いよね。強い馬でもちゃんと勝たせるのはやっぱり難しいんだよね。あとは道悪であったり、外回り内回り、距離といった適性の部分。脚質なんかも参考にできるよね。前が有利になりそうなレースでは追い込みの1番人気は危険な臭いがするし、1番人気の最内なんかも詰まったりする可能性か出てくるよね。特に差し馬の内枠は嫌いたいかな。」

 

実況さん「京都芝の外回りコースみたいに内が開けないコースだと詰まるリスクは付きまといますよね。」

 

コロ助「外を回すのもかなりのロスになるしね。」

 

実況さん「1番人気が飛べば馬券的には高配当になる可能性が高くなるのでしっかりと怪しい1番人気なのか判断したいですよね。」

 

コロ助「みんなも危険な人気馬を見つけてヒャッハーしようぜ。」

 

こちらの記事もよろしくです。

競馬ができることに感謝。

 

 

スポンサーリンク