スポンサーリンク

コロ助の逃げ馬注意報~競馬場の中心でそのままと叫ぶ~

逃げ馬好きコロ助の競馬ブログ。面白い競馬ブロガーとして有名になりたい~。

有料予想を批判する人が結局有料予想をやる理由。

コロ助「どもコロ助です。今日はちょっと危ない話をしようと思います。今日のテーマは有料予想を批判する人が結局有料予想をやる理由です。」

 

実況さん「今日は結構デンジャラスな話題ですね?」

 

コロ助「今日ねツイッターで有料予想をされている方が勝てる予想なのに予想を売る理由は『ローリスクでミドルリターンを得られるから』だというツイートを見て、なるほどなぁと思っちゃった。」

 

実況さん「簡単に言うと、どういうことなんですか?」

 

コロ助「例えば回収率110%の予想を出来るとしましょうか?回収率110%ってかなり優秀だよね。回収率が110%ということは1000万使って回収が1100万ということだよね?つまり儲けは100万円。1000万使って100万の利益。これってどう思う?」

 

実況さん「小遣い稼ぎならすごいですけど。馬券で生活するには少し儲けが物足りないですよね。」

 

コロ助「単純な計算なら500万の儲けを出そうとすれば投資額は5000万必要になります。」

 

実況さん「5000万ですか?」

 

コロ助「しかも税金もかかるからね。実際の儲けはもっと減るだろうね。しかも必ず110%を出せる確証はありませんしね。」

 

実況さん「だから自分で馬券を買って儲けるより予想を売って儲ける方がリスクが少ないということなんですね?」

 

コロ助「年間プラスに出来る予想が出来て、お客さんがついていたら確実に儲かるんだろうね。」

 

実況さん「たしか以前有料予想をしている方が月の売上100万くらいあるって教えてくれましたよね?」

 

コロ助「月100万ってすごいよね。noteの手数料を引いても相当の儲けだよね。税金もかかるでしょうけど。」

 

実況さん「これを見ると競馬で儲けてやろうと思ってる人は有料予想をした方が良さそうに思えますよね?」

 

コロ助「そうだよね。年間プラスにできる腕とメンタルがあればだよね。だからみんな最初は有料予想を批判しながらも儲けるためには有料予想の方がいいと思って有料予想を始めるんだろうね。」

 

実況さん「コロ助さんは有料予想はしないんですか?」

 

コロ助「ここで皆さんに大事なお知らせです。

 

この度コロ助は有料予想を

 

 

しません(笑)

 

ストレスでハゲちゃうからやらない(笑)

こんなヒャッハーとか言ってる有料予想の人嫌でしょ?(笑)

それに気楽に予想できなくなると競馬を楽しめなくなるしね。」

 

実況さん「たしかにヒャッハー言ってる予想家は嫌だ(笑)。」

 

コロ助「そうでしょ(笑)

あくまでも競馬の楽しさや回収率を上げるためのヒントを発信するブロガーというスタンスでいきたいと思います。

もちろん有料予想をしてる予想家さんは凄いと思ってますよ。結果が出ないと予想なんか買ってもらえないだろうしね。

 

目指すは有料予想家より凄い無料予想ブロガー。

これからもよろしくお願いします。」

 

 

スポンサーリンク