スポンサーリンク

コロ助の逃げ馬注意報~競馬場の中心でそのままと叫ぶ~

逃げ馬好きコロ助の競馬ブログ。面白い競馬ブロガーとして有名になりたい~。

馬券のヒント。穴馬を美味しく調理する方法。


f:id:yk10310266:20190609133921j:image

コロ助「どもコロッケです。」

 

実況さん「はい。コロッケさんよろしくお願いいたします。

ってなんですか?コロッケって?」

 

コロ助「今日普通にコロッケがコロ助に聞こえたんだよね(笑)」

 

実況さん「まあ確かに一字違いですけどね。」

 

コロ助「まあ。関係ない話はこれくらいにして今日は穴馬を美味しく調理する方法という内容でいきましょうか?

ここで問題です。穴馬が3着に入った場合に確実に払い戻しが得られる買い方はなーんだ?」

 

実況さん「わかった。複勝ですね。」

 

コロ助「正解。でも複勝だけじゃないんだな~。

ワイド総流しと3連複、3連単の1軸での総流しも軸が3着に入ったら絶対に当たる馬券だよね。」

 

実況さん「リターンは3連系の方が大きいですけど資金がかかりますよね?」

 

コロ助「そうだね。でもせっかく穴馬が入ったのだからガッツリ回収したいよね。複勝だけだと結構賭けないと儲からないからね。ワイド総流しも相手によって複勝よりもリターンは多くなります。」

 

実況さん「それならどうしましょうか?」

 

コロ助「実は穴馬が本当に美味しくなるのは2着以上に来たときなんだよね。2着以上に来れば馬連3連単は配当が跳ねます。1着まで来れば馬単3連単はかなり配当が跳ねますよね。それならばこんな買い方はどうでしょうか?」

 

単勝+複勝+馬連総流し

2着に来たときに跳ねる配当をカバーする買い方。

3着なら複勝が当たり。

1着まで来たら単勝も当たります。

ただせっかく穴馬が2着に来たのに複勝しか取れないのはさみしい。

そこで馬連総流しを買うことで2着に来たときにリターンを増やそうという考え方です。

穴馬からなら人気馬相手でも馬連はそこそこつきます。相手にも人気薄が来たりすれば思わぬ高配当も狙えます。

これは昨日の東京メインレースの配当です。


f:id:yk10310266:20190609140625j:image

 

16番人気の馬が勝ったのですが、相手に1番人気が来ても馬連は25000円ついています。

総流し100円買っても1700円。1700円が25000円はデカイですよね。

これに複勝単勝の配当も加わるわけです。

もちろん馬連の相手は絞ってもいいです。

2着に来てもヒモ抜けすれば複勝の払い戻しがだけになりますが(笑)

 

馬単マルチ総流し+複勝

先程の単勝馬連総流しを足したような買い方でより1着に来た時や2着に来たときに変な馬が1着に来れば高配当を狙える買い方です。

 

先程のレースなら


f:id:yk10310266:20190609140625j:image

 

馬単が63000円ついています。

これも3着なら複勝でプラス。

2着以上なら高配当を狙えますよね。

 

実況さん「なるほど。複勝を買った上で跳ねる馬券を狙うというわけですね。」

 

コロ助「もちろん複勝だけにぶちこんだ方が結果的に1番儲かるパターンもあるし、相手にどんな馬が来るかによるので運次第な部分はあるけどね。相手にとんでもないのがきたらヤバいよね。」

 

実況さん「その辺はお好みでってことですね。」

 

コロ助複勝を買った上で絞った3連複や3連単を買うのもありですし、色んな買い方の組み合わせがありますので色々試してみてください。」

 

実況さん「考えるだけでも楽しいですよね。」

 

コロ助「そうそう。馬券の買い方を考えるのも競馬の楽しみの1つです。

馬券の買い方も楽しみながら考えてデカイ配当を取ってヒャッハーしましょう。」

 

スポンサーリンク