スポンサーリンク
/p>

コロ助の逃げ馬注意報~競馬場の中心でそのままと叫ぶ~

逃げ馬好きコロ助の競馬ブログ。面白い競馬ブロガーとして有名になりたい~。

馬券のヒント。予想スタイルは変えるべきか?


f:id:yk10310266:20190613124522j:image

実況さん「うーん。うーん。」

 

コロ助「実況さんどったの?便秘?」

 

実況さん「違いますよ。スタイルって変えた方がいいのかなって?」

 

コロ助「そうだね。差しから急に逃げに転じるとショックがかかりますしパフォーマンスが上がる可能性があるよね。」

 

実況さん「いや。そっちのスタイルじゃなくて予想のスタイルです。」

 

コロ助「そっちか(笑)」

 

実況さん「今の予想スタイルで最近あんまり結果が出てないんですよね。それで予想スタイルを変えた方がいいのか悩んでたんです。」

 

コロ助「なるほどね。まだ自分のスタイルが決まっていないような人はいろいろ試してみるのはありだよね。いろんな本を読んだりいろんな人の予想に触れることで知識やノウハウがたまり後の自分の予想の土台になると思いますよ。

私も競馬始めた時は新聞を読んでどの馬が1着になるのか、軸として堅いのか、ばかり考えて予想してましたね。真面目に的中率を100%に近づけようとしてました。まあそうなると人気馬からいくことになるので当たりやすいけど配当が安く当たってる割に資金が減っていくことになるわけ。これじゃ勝てないなと本命派を止めて色々なスタイルを転々として今の感じに落ち着いたわけです。」

 

実況さん「なるほど人気馬ばかり買っていては勝てないということですね?」

 

コロ助「もちろん人気馬でも勝てます。でも一回の配当が安いのでより高い的中率を求められるのでよりシビアなレース選びと予想が要求されます。連敗がキツいのは本命派の方だね。」

 

実況さん「穴狙いは一回の配当がデカイですしね。」

 

コロ助「ただ大穴狙いはなかなか当たらないので資金とメンタルがきつくなるよね。

個人的にはある程度のリターンを狙う中穴狙いがバランスがいいと思います。」

 

実況さん「確かに全く当たらないのはキツいですよね。」

 

コロ助「お金とメンタルさえ持てば1番勝てるのは大穴狙いなんだろうけどね。人間のメンタルはなかなか連敗に耐えるのはきついよね。適度な的中は必要だよね。」

 

実況さん「スランプみたいなのはどうしたらいいですかね?」

 

コロ助「それまで調子が良かったのに急にスランプというのはあるよね。競馬は少しの差でハズレか当たりかが決まるのでどうしても運の部分も大きいです。ただ噛み合ってないだけでこの買い方をしていたらプラスになるという確信があるならブレずにいったほうがいいと思いますね。私もそのうち当たるって考える方だね。」

 

実況さん「じゃあ5年くらいスランプの人は?」

 

コロ助「ご、5年?

そ、それはスランプじゃなくて予想方法が間違ってるんだと思うよ。

そのやり方でこの先何年もしてても結果は同じ可能性が高いんじゃないかな。

まずはこの予想方法ならいけるはずというのを見つけることが大事かな。

それまでは色々な予想方法や考え方に触れて経験値を積むのが大事だと思います。」

 

まとめ

予想方法が固まってない人はいろいろな買い方、予想方法にチャレンジしてみよう。

 

予想方法が固まっていて、そのやり方でプラスになる自信があるならブレずに続けましょう。

 

5年以上もスランプのあなた。

ただちにスタイルを変えることをオススメいたします(笑)

スポンサーリンク