スポンサーリンク

コロ助の逃げ馬注意報~競馬場の中心でそのままと叫ぶ~

逃げ馬好きコロ助の競馬ブログ。面白い競馬ブロガーとして有名になりたい~。

馬券のヒント。予算千円を一万円にするオススメの買い方3選。


f:id:yk10310266:20190618134129j:image

コロ助「どもコロ助です。今日は昨日YouTubeで公開した千円を一万円にするオススメの買い方の話をブログ版にしていきたいと思います。」

 

実況さん「少ない予算で競馬を楽しんでる方も多いですしね。」

 

コロ助「1レースの予算が千円だとしたら一万円くらいになれば万々歳だよね。」

 

実況さん「回収率1000%ですしね。デカイです。」

 

コロ助「それではいきましょう。


f:id:yk10310266:20190618134700j:image

 

単勝

これはシンプルに単勝10倍以上の馬を狙う方法。単勝10倍以上が難しいと感じるなら5倍以上の単勝から練習してもいいかもしれません。

本命が大穴の場合は単勝複勝でもいいかもしれません。単勝2複勝8の割合や単勝3複勝7で買えば単勝が当たれば一万円に届きますし、複勝だけでも数レース分の払い戻しが得られると思います。

複勝の代わりにワイドを買うのもありだと思います。単勝10倍ワイド10倍に500円ずつ賭ければ両方当たれば一万円に届きますし、単勝かワイドだけでも回収率は500%を狙えます。

 

②ワイド一点買い

10倍以上の組み合わせを1000円賭ければ一万円以上を狙えます。

基本的には人気馬と人気薄の馬の組み合わせを狙うのがいいでしょうね。

1番人気とのワイドはあまりつかない可能性があるので2~4番人気くらいの人気馬と人気薄の馬とのワイドで勝負したいですね。

 

③3連複1頭軸流し(相手5頭)

3連複1頭軸流しの相手5頭で10点ですね。

組み合わせ次第では高配当が狙えます。高配当を狙うために軸には1番人気以外を選んで相手にも人気薄の面白そうな馬を2~3頭は入れたいですね。

3連複はひも抜けのリスクはありますが、ハマればデカイですし、外れてもマイナス千円ですみますしチャレンジする価値はあると思います。ヒモ抜けが嫌だという人は単勝複勝やワイドの方が成績が安定するかもしれませんね。

 

コロ助「もちろん大事なのは期待値の高い本命を見つけることだよね。」

 

実況さん「その為に勉強が必要というわけですね。」

 

コロ助「そうだね。競馬はいくら賭けるのかは自由。どのレースを買うのも自由。どの馬を買うのかも自由。どの買い方をするかも自由です。」

 

実況さん「競馬は自由に楽しんだらいいんですよね。」

 

コロ助「yes。freedom。

競馬は楽しんだヤツが勝ちなんだyo 。」

 

実況さん「競馬はあくまでも楽しむための趣味ですもんね。」

 

コロ助「まずは思いっきり競馬を楽しみましょう。初心者の方は最初は少な目の金額で始める方がいいと思います。色々な買い方を試してみて自分に合ったものを探していきましょう。

競馬 is  freedom」

 

動画版はこちら。

千円を一万円にするオススメの買い方3選

宝塚記念の予想動画を公開してますのでそちらもよろしくお願いします。

コロ助の宝塚記念2019予想

 

スポンサーリンク