スポンサーリンク
/p>

コロ助の逃げ馬注意報~競馬場の中心でそのままと叫ぶ~

逃げ馬好きコロ助の競馬ブログ。面白い競馬ブロガーとして有名になりたい~。

函館記念2019コロ助の最終予想


f:id:yk10310266:20190713134325j:image

 


函館記念2019枠順からの展望

コロ助「なにー?マイスタイルが1番人気だと?」

 

実況さん「皆さーん。マイスタイルの鞍上は横山騎手ではありませんよ?勝春さんですよ?」

 

コロ助「ふっ。これで吹っ切れたぜ。

動画でもマイスタイルとマイネルファンロンとで迷ってると言ったけど、勝春さんを1番人気や上位人気では買いたくない(笑)

たしかにマイスタイルは枠もいいし、洋芝適性も文句なし。好走するならここってくらい条件が揃ってます。」

 

実況さん「能力は重賞級という評価でしたね。」

 

コロ助「能力は文句なし。勝春さんが普通に乗った時は好走、ミスしたときは凡走という、勝春さん次第の馬なんだよ。

結構リスクがあるので人気では買いたくねぇー。

というわけで」

 

マイネルファンロン

動画でも話しましたが、マイスタイルはここ最近は逃げを主張していません。

 

おそらく中日新聞杯を暴走逃げで惨敗した記憶があるのかもしれませんし。

逃げより番手の競馬の方がいいと陣営が考えているのかもしれません。

 

そうなると地元函館の一戦で燃えている丹内騎手がかかり気味に出していくのではないでしょうか?

特注血統のロベルト持ちでキレはしませんがバテないので逃げの手に出た方が持ち味を生かせると思います。

距離延長もいいですし、ハンデも54と手頃。

雨が降ってもステイゴールド産駒なので問題ないでしょう。

2走前は楽逃げで勝利しての前走はペースも早く不利も受ける苦の展開でした。

今回逃げれば苦から楽へとヒャッハーする逃げショックがかかりますので丹内騎手には是非とも逃げてもらいたい。

 

函館開催で能力2割増しの丹内騎手に特注血統ロベルト持ち、逃げショックと狙える条件が揃っているのに人気薄のこの馬を狙い打ちます。

 

今回は立ち回り勝負の方に決めうちして狙い打ちしたいと思います。

 

マイネルファンロン

○マイスタイル

ドレッドノータス

△レッドローゼス

 

 

単勝

ワイド◎ー流し

 

これで勝負したいと思います。

 

 

実況さん「勝春さんがプレッシャーを跳ね返すか注目ですね。」

 

コロ助「丹内騎手逃げて~。」

 

日曜日中京メインレース

名鉄杯の予想はYouTubeで公開しています。

 


7/14(日)名鉄杯2019のコロ助が狙ってる穴馬を公開。

スポンサーリンク