スポンサーリンク
/p>

コロ助の逃げ馬注意報~競馬場の中心でそのままと叫ぶ~

逃げ馬好きコロ助の競馬ブログ。面白い競馬ブロガーとして有名になりたい~。

コロ助の中京記念2019回顧っす。


f:id:yk10310266:20190722142832j:image

 

コロ助「どもコロ助です。今日は中京記念の回顧をしていきますね。」

 

実況さん「回顧は大事ですよね。」

 

コロ助「たくさん回顧することで、こういうパターンはこういう感じで決まるという引き出しが増えるからね。将棋などの定石を勉強するのと同じようなものだと私は思います。」

 

実況さん「いろんな引き出しを持っとくのは大事ですね。それではレースを振り返りましょう。」

 


f:id:yk10310266:20190722143437j:image

 

実況さん「レインボーフラッグが出遅れます。」

 


f:id:yk10310266:20190722143608j:image

 

コロ助「内のグランドボヌールが速かったね。本命のクリノガウディーもまずまずのスタート。あとは逃げ馬たちの後ろに付ければ完璧。」


f:id:yk10310266:20190722143813j:image

コロ助「ありゃ?クリノガウディー抜かれてくやん。」

 

実況さん「前の方もグランドボヌールが逃げるかと思いましたがツーエムマイスターがなにがなんでもという感じでしたね。」


f:id:yk10310266:20190722144016j:image

 

コロ助「やっぱりツーエムマイスターの逃げになりましたね。コスモイグナーツは行けず。大外からキャンベルジュニアが3番手に来ましたね。」

 


f:id:yk10310266:20190722144138j:image

 

実況さん「ここでプリモシーンが位置を上げて行きます。」

 

コロ助「なんだとー。

プリモシーンは後方から外を回して届かない予定なんだよ~。

やられたー。」

 


f:id:yk10310266:20190722144415j:image

 

実況さん「クリノガウディーはプリモシーンの後ろですね。」

 

コロ助「まさかプリモシーンの後ろになるとは。やっぱり首をふって折り合いにも少し苦労しているね。」

 


f:id:yk10310266:20190722144517j:image

 

実況さん「隊列はやはり縦長に。」

 

コロ助「これは想定通り。ただプリモシーンとクリノガウディーの位置取りが誤算でした。」

 


f:id:yk10310266:20190722144618j:image

実況さん「ツーエムマイスター先頭のまま最後の直線に。」

 


f:id:yk10310266:20190722144656j:image

 

コロ助「グランドボヌールの手応えがいい。これはグランドボヌール残るか?」

 


f:id:yk10310266:20190722144735j:image

実況さん「粘るグランドボヌールにプリモシーンが迫ります。」

 

コロ助「やめてー。プリモシーンは危険な人気馬って動画出してるんやー。」

 


f:id:yk10310266:20190722144929j:image

 

実況さん「さらに外からグルーヴィットとクリノガウディーが差してきます。」

 

コロ助「うほ。クリノガウディー来てる~。」

 


f:id:yk10310266:20190722145035j:image

 

実況さん「グルーヴィットとクリノガウディーの壮絶な叩きあいの末、わずかにグルーヴィットが勝利。」

 

コロ助「ヒャッハー。

クリノガウディーきたー」

 

実況さん「クリノガウディー来ましたね。」

 

コロ助「前に出していかなかったので怖かったけど折り合い重視の乗り方だったんだね。やはり実力はある。でもこれからも折り合いとの戦いになりそうだね。」

 

実況さん「グルーヴィットはどうですか?」

 

コロ助「3~4コーナー伸びは地味でしたがバテずに伸びて来ましたね。やはりダートで走っていたように力のいる馬場が合うんだろうね。確かに上位の2頭は強かったけどプリモシーンとは実質5.5キロのハンデ差があったしね。」

 

実況さん「プリモシーンは強い3着でしたね。」

 

コロ助「完全にやられたと思ったけどね。

この馬には向かない重めの馬場での早めの競馬だったしね。結果的にはじっくり乗った方が良かったかもしれませんが、この辺りは勝負のあやですから仕方がないですね。1番強いのはプリモシーンでいいと思いますよ。

3着がミエノサクシードなら上位3頭で完璧だったのに(笑)」

 

実況さん「結局は中段にいた馬しか来れないような展開でしたね。」

 

コロ助「ペースはミドルペースで縦長の競馬だったし後方からでは厳しいレースでしたね。馬場も重かったしミドルペースで追走して脚を使える馬しか来れないような展開でしたね。カテドラルなんかはクリノガウディーの後ろにいたけど伸びなかったね。おそらくミドルペースで追走して脚が無くなってたのかもしれませんね。この馬はあまり前半に脚を使うのは良くないんだろうね。」

 

実況さん「なるほど。カテドラルは展開的に来れない流れだったんですね。」

 

コロ助「スローの方がいい馬だろうね。

ところで皆さんは今回のレースのペースはどう考えてました?」

 

実況さん「やはり、逃げ馬が何頭かいたのでペースは早くなると見た人が多いんじゃないですか?」

 

コロ助「だよね。今回はトラックバイアスも内前有利というのがはっきり出てたので、縦長になって逃げ馬たちの後ろのポジションが有利になりそうというのが導き出せるレースだったと思うんだよね。」

 

実況さん「そういうパターンを見抜けるかが大事ですよね。」

 

コロ助「たくさん回顧してれば何となく見えてくるんじゃないかな。同じようなパターンで決まるレースはたくさんあるしね。

馬券の引き出しを増やすためにも

回顧はしっかりしようぜ。」


f:id:yk10310266:20190722152110j:image

 

実況さん「スヌーピー(笑)」

 

 

 

 

スポンサーリンク